金銭管理

家計簿をつけずにシンプル化する3つの方法【共働きの家計管理】

家計簿をつけずにシンプル化する3つの方法
【共働きの家計管理】

家計簿とか面倒くさいものが嫌いな共働き夫婦のたこべい(@takobeibei)です。

皆様はお金の管理をされていますか?

べいべい
べいべい
忙しい毎日なのにお金の管理なんかとてもやっていられないべい!

無理べい!

ついつい飲み会やらいらないものを購入してしまい、無駄遣いの日々、、、。
気づけば財布の中身はすっからかん、、、。

お金の管理をしっかりしなければ!」と張り切って家計簿をつけ始めたが続かない、、、。

ズボラな私には簡単に家計簿を記入できる「人気の家計簿アプリを使おう」と張り切ってみるものの結局続かない、、、。

このような負の循環によって最終的に行き着く先は「お金が貯まらない」、、、。
このような経験はありませんか?

たこさん
たこさん
う、、、当てはまっているたこ

もし、あなたが毎日「日記」を欠かさず数年以上書いているのであれば、家計簿をつけることが苦しいと感じないと思います。

しかし、日記を毎日書くといった「継続力」が不足しているあなたは家計簿を毎日書くことができません。

つまり、日記を毎日書けない人は『簡単♪家計簿アプリ』であろうと苦痛でしかないのです。

もし、少しでも共感できたかなぁと思いましたら引き続き読んでください。
今回は「家計簿を一切使わない」方法によってお金を管理する3つの方法をお伝えします。

この記事を読むべき人はこんな人!

  1. お金の無駄遣いを減らしたい!
  2. 家計簿を毎日つけることは億劫であり嫌だ!
  3. 夫婦間のお金をやり取りすることが面倒くさい!

また、共働き夫婦のたこべいは、お小遣い制を推奨していません

お小遣い制は「お金が貯まらない、喧嘩が増える、お金の管理意識が薄れる」ためです。
お小遣い制から「別財布+共通財布制」に変えるメリットにつきましては以下記事をご参考ください。

▼お小遣い制の方はまず最初にこちらから読んでください▼

6割の人が実施!夫婦喧嘩をしたい人はお小遣い制にしよう! 6割の人が実施!夫婦喧嘩をしたい人はお小遣い制にしよう! この記事を読むべき人はこんな人! お小遣いが少なくてストレスが溜ま...

当記事では「お金の管理方法」を紹介しています。
「お金を貯める方法」につきましては以下記事をご参考ください。

▼お金を貯める編!家計簿を使わずにお金貯める方法について▼

家計簿をつけずにシンプル化する3つの方法【共働きの家計管理】 家計簿をつけずにシンプル化する3つの方法【共働きの家計管理】 家計簿とか面倒くさいものが嫌いな共働き夫婦のたこべい(@takob...

共働きの家計管理は
3つの方法でシンプル化を目指せ!

①:現金は複雑化!キャッシュレス化をしよう!

皆様は普段の買い物の決済方法として何を使っていますか?

現金?クレジットカード?QRコード決済?

もし現金をメインに使用されている場合はただちにキャッシュレス決済(クレジットカードやQRコード決済など)に変更しましょう。

たこさん
たこさん
でも、、、クレジットカードとか使いすぎてお金の管理ができないのではないたこ?

QRコード決済もぺいぺい?べいべい?みたいなものわからないたこ~

確かに現金の場合、財布に入っている以上のお金を使うことができないため、お金の管理ができていると誤解しがちです。

しかし、実際はお金の流れをつかむことができないため、いつのまにか財布の中身が少ないという現象がおきてしまいます。

一方、クレジットカードやQRコード決済の場合、1回ごとの決済金額や使用用途が自動的に記載されるため管理しやすくなります

現金を使用した場合のデメリット
例)財布に30000円入っていた時のお金の流れ

現金派が誤解していること

  1. 30000円以上使えない!
  2. 無駄遣いが減る!

現金派が実際に起きていること

  1. 知らず知らず「飲み物、お菓子、文房具」などの支払いあり
    *本人は支払っていると自覚していない
  2. 30000円までなら使ってよいと考え無駄な出費をする
    *飲み会の2次会などいつの間にか大金を使用する
  3. あれ?財布に2000円しかない!

たこさん
たこさん
怖いたこね~

クレジットカードを使用してお金の流れの見える化を目指すたこ!

オススメのクレジットカードはないかなたこ?

家計管理をシンプル化する方法②(夫婦間の金銭やり取りは楽天ペイを使おう!)、方法③(家計簿はつけない家計簿アプリを活用する)を考慮すると圧倒的に「楽天カード」がオススメとなります。

QRコード決済の楽天ペイとも相性がよく、貯まったポイントは「楽天市場」「楽天証券」「楽天モバイル」の支払いの他、「楽天ペイによるコンビニやドラッグストアにおける購入」に使うことができます。

▼楽天カードの申し込みはコチラから▼
*初めての入会と同時にたくさんのポイントが手に入ります。

②:夫婦間の金銭やり取りは楽天ペイを使おう!

べいべい
べいべい
個人の支払いはクレジットカードを使うと良いことが分かったべい!

でも共働き夫婦の共通財布は流石に現金支払いのほうが楽じゃないかなべい?

確かに、共通の財布は現金を使用した方が管理がしやすいと思います。
しかし、キャッシュレス還元や〇〇%還元キャンペーンなどを最大限に活用した方がポイントなどかなりお得になると思います。

まずは共通財布をキャッシュレス決済にすることで挙げられるメリットとデメリットをまとめましょう。

共通財布をキャッシュレス決済にするメリット・デメリット

デメリット

  1. お金の受け渡しが非常に手間である。
    *夫が日用品(2136円)をクレジットカードで支払いました。妻から半額(1068円)もらうため、小銭管理が必要になります。

メリット

  1. お金の流れが見える化するため、管理しやすい。
  2. ポイントや○○%還元などの恩恵を最大限に受け取れる。

べいべい
べいべい
確かに「スーパーで夕食のために野菜や肉を購入する」たびに小銭を渡す手間は非常に大きいデメリットべいね!笑

この大きいデメリットを解消するために「楽天ペイ」を使用した方法をご紹介いたします。

その1.クレジットカードを使って支払いをする

まずは、管理方法①(現金は複雑化!キャッシュレス化をしよう!)にて紹介したクレジットカードを使用して購入しましょう。

例)夕食の献立に使う肉など、ティッシュなどの日用品

クレジットカードの恩恵を最大限に受けるためには、楽天カードがオススメです。
楽天ペイとの相性も抜群に良いです。

▼クレジットカードを使ったメリットを最大限に活かす楽天カードはコチラから▼
*楽天カードの使用で5000ポイントゲットできます。

その2.レシートは小物入れの中へ入れておく

共通の資金から捻出するものを購入した後は、もらったレシートをとっておきましょう
*レシートは家計簿記入などめんどうくさいことに使用しません!

レシートをなくさないよう、上記写真のようにマグネット付きの小物入れを使用すると便利です。

冷蔵庫などに貼っておけば忘れることもないでしょう。

たこさん
たこさん
最終的にたまったレシートはどうするたこ?

週に一度(土曜日や日曜日などの休日)取り出してください。

そして以下のように差額を計算しましょう。
*何に使ったかは考えなくて良いです。
*週に一度整理した方が無駄遣いを見つけやすいです。

レシートの処理方法
*週に一回、曜日を決めて行いましょう。

  1. 各小物入れのレシート額を集計する。
    例)夫のレシート:総額12000円
    例)妻のレシート:総額9000円
    *夫と妻の小物入れは別々にしましょう!
  2. 差額を計算する
    例)夫(12000)-妻(9000)=3000
  3. 差額分を支払う
    例)妻が夫に1500円支払う
    *次に紹介する「楽天ペイ」を利用しましょう。

▼冷蔵庫に貼れるマグネット付き小物入れはコチラから▼

その3.楽天ペイを使って送金する

さて、相手に渡す金額が決まりました。

ここで現金を使用すると「小銭が発生する手間」が増えてしまいます。

そこで、QRコード決済アプリの「楽天ペイ」を使用します。

楽天ペイはコンビニ、ドラッグストアなど幅広く使用することができるQRコード決済アプリです。
*PayPayやLINEペイなどのサービスと同じです。

楽天ペイはクレジットカードを通じて「楽天キャッシュ」をチャージします。

そしてチャージした「楽天キャッシュ」を「QRコード決済」「楽天市場にて使用」「誰かに送金」することができます。

もちろんPayPayやLINEペイも「QRコード決済」「誰かに送金」することができますが楽天ペイには優れた3つのポイントがあります。

QRコード決済の中で楽天ペイを勧める3つの理由

  1. 利用できる場面が多い
    例)コンビニ、ドラッグストア、楽天モバイル、外食チェーンの他「楽天市場」にて使用できることが大きい。
  2. クレジットカードにてチャージできる
    チャージすることで1%還元されるため、お得になる。
  3. 現状として還元率が高い
    現在5%還元キャンペーンが長期間にわたって行われています。
    PayPayのキャンペーン期間は短く、見逃しやすい。

送金する方法も非常に簡単です。

アプリを起動したら「送る」を押して「楽天キャッシュを送る」をクリックします。

送金する「相手」「金額」「メモ」を記入して「確認へ」をクリックし、送金完了です。(メモに絵文字は使用できませんのでご注意ください。)

たこさん
たこさん
え?これだけで終わりたこ?

簡単すぎて使いやすいたこね~!

夫婦でアプリをダウンロードした後、互いに10000円ずつチャージしておくと今後の金銭管理が簡単ですね!

もちろん送金手数料は一切かかりませんので安心してください。

▼気になりましたらコチラからダウンロードしてください▼

「QRコード決済アプリ楽天ペイ」
楽天モバイル、楽天銀行など楽天を利用する人ほど便利なアプリです。
AppStoreからダウンロード

Google Play で手に入れよう

③:家計簿はつけない家計簿アプリを活用する

シンプルなお金の管理方法として最後に「家計簿アプリのzaim」を利用しましょう。

べいべい
べいべい
え?家計簿はつけないって言ったじゃないかべい!

これはおかしいべいよ!

安心してください。
家計簿アプリを使用しますが家計簿は記載しません。

あくまで現在の残高を確認するために使用します。

家計簿アプリzaimを使って行うこと

  1. 銀行口座の残高を確認できるようにする
  2. クレジットカードの使用額を確認できるようにする

あくまでクレジットカードの使い過ぎを防止するために確認用アプリとして使用します。

アプリを起動したら「口座設定」をクリックします。

「銀行」「クレジットカード」と連携しましょう。

作業内容は上記の2項目を設定しておけば後でやることはありません。

常に「銀行口座の残高」と「クレジットカードの利用額」が確認できるようにしましょう。

いくらポイントがお得であるからといって無駄な買い物をすることは控えましょう

このアプリは他にも交通マネーや金融資産も把握することができますので使いこなすとかなり便利になります!

▼気になりましたらコチラからダウンロードしてください▼

「家計簿アプリzaim」
約1,500の銀行やクレジットカードのWeb明細に接続して自動的に入出金を記録する機能があります。
AppStoreからダウンロード

Google Play で手に入れよう

【まとめ】
家計簿をつけずにシンプル化する3つの方法
【共働きの家計管理】

いかがでしたでしょうか?

「普段お金の管理をされない方」「お金の管理をしたいけれど続かない方」も役に立ちましたでしょうか?

面倒くさがりである私たちは無駄なことを考えることが億劫であるため、シンプル化することが大事です。

長くなりましたが今回の内容をまとめた3つの管理方法を忘れないでください。

共働き夫婦の家計管理においてシンプル化する3つの方法

  1. 現金を使用せずにキャッシュレス化する
    *特に楽天カードがオススメ
  2. 夫婦間の金銭やり取りは「楽天ペイ」を利用する
  3. 残高やクレジットカード利用額は「zaim」にて確認する

▼楽天カードは必須です!コチラから申し込みをどうぞ!▼

べいべい
べいべい
今日からみんなも!

たこさん
たこさん
ストレスフリーな家計管理をするたこ~!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ