やる気★★★

減塩料理のほうれん草とピリ辛ひき肉卵のせ/やる気★★★

いつも同じような味付けに飽きた方へ
甘辛不思議な調味方法提案

べいべい
べいべい
ほうれん草って大体醤油味とか塩味とか出汁の効いた味になるから飽きてきたべいね。
そもそもいつも料理をしていると好みや馴染みのある味付けにしがちなんだよねべい。
たまにはいつもと違った味付けを覚えてみたいべいね~

たこさん
たこさん
なるほど。確かに言われてみればそうたこね。
今回はコチュジャンを使って甘辛な一品を作るたこ。卵黄と絡んで甘辛でまろやかで不思議な味が病みつきになって美味しいたこよ!

作り方

材料(2人分)

  • ほうれん草  5株(100~140g)
  • 合い挽き肉  100~120g
  • ☆コチュジャン  18g(大さじ1)
  • ☆砂糖  9~12g(大さじ1)
  • ☆酒  15g(大さじ1)
  • 卵黄  1つ分

作り方(簡易)

  1. ほうれん草を洗い、4~5cmに切る
  2. ほうれん草を30秒程茹でて洗う
  3. 合い挽き肉を炒める
  4. 調味料(☆)を混ぜ合わせておき、ひき肉と和えて炒める
  5. ほうれん草の水を切って入れて更に炒める
  6. お皿に盛り付けて真ん中に卵黄を入れて完成!

作り方(詳細)

①:ほうれん草を洗い、4~5cmに切る

ほうれん草5株(100~140g)をよく洗い、4~5cmの長さに切ります。
今回は118gを使用しました。

②:ほうれん草を30秒程茹でて洗う

鍋にお湯を沸かし、切ったほうれん草を30秒ほど茹でます。
茹でたらざるにあけて洗いましょう。
(シュウ酸を落とすことでエグ味を落とします。)

電子レンジで温める場合は600wx1分で加熱した後に軽く洗いましょう。

③:合い挽き肉を炒める

フライパンで油を引かずに、合い挽き肉100~120gを中火で炒めます。今回は116gを使用しました。
合い挽き肉がおすすめですが、ない場合は他のひき肉を使用しても良いです。

④:調味料(☆)を混ぜ合わせておき、ひき肉と和えて炒める

あらかじめ調味料(☆)のコチュジャン18g(大さじ1)、砂糖9~12g(大さじ1)、酒15g(大さじ1)をよく混ぜておき、炒めたひき肉に入れて弱火で味を付けていきます。

⑤:ほうれん草の水を切って入れて更に炒める

茹でてざるにあけておいたほうれん草の水を切り、ひき肉に加えて中火で炒めていきます。

⑥:お皿に盛り付けて真ん中に卵黄を入れて完成!

火を止めてお皿に盛り付けます。真ん中をあけ、卵黄を入れたら完成です!

最後に

べいべい
べいべい
甘辛まろやかべ~。塩分はほとんどないから減塩料理にもぴったりべいね!
辛味、甘味がしっかりと引き立ってやみつきになるべい。
塩味がないのにお酒に合うべい!不思議べい!

たこさん
たこさん
ご飯にも合うたこよ!もっと食べたいたこね~!

上記写真にある他のレシピは以下記事をご参考ください。

豆苗と鶏肉のネギネギサラダ(妊婦さん必見)/やる気★★ レンジで簡単豆苗サラダの凄さ!妊婦さんは葉酸を積極的に取ろう! 注意!一度食べて再び生えてきた豆苗を食べる時は生食出来ません。必...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ