トレンド

菌活で防ぐ!2020年最新の花粉症対策とは?

2020年/花粉の飛び始めはいつ?

べいべい
べいべい
べいべいは花粉症ではないから辛さがわからないけれど花粉症は国民病と言われるぐらいたくさんの人が苦しんでいるべいね。

毎年たくさんの花粉症対策グッズが出ているほど市場規模も大きいべい!

1つでも当てはまった方は最後まで読んでください!

  1. 毎年花粉症に苦しんでいる。
  2. 花粉症対策グッズをいろいろ試しているけれど効かない。
  3. 最新の花粉症対策を知りたい!

たこさん
たこさん
ガブンジョウバグルジイダゴヨ(花粉症は苦しいたこよ)。

ゴドジノガブンジョウジジョウバドウダゴ?(今年の花粉症事情はどうたこ?)

↑2020年のスギ花粉飛散開始時期
引用元:tenki.jpより

 

2020年のスギ花粉飛散時期は、例年並みと言われています。

九州、東京では2月上旬から花粉が飛散し始めるため、1月のうちから花粉症対策を始めるほうがよいでしょう。

【2月15日追記】
既に花粉は飛散しています。
花粉症対策、3月以降は黄砂によるアレルギー対策をしましょう。

↑2020年のスギ・ヒノキ花粉飛散量(例年比)
引用元:tenki.jpより

2020年のスギ・ヒノキ花粉飛散量は、九州~関東~福島、宮城までは例年より少ないと言われています。

特に、九州~中国地方では非常に少なくなると予測されています。

一方、北海道~東北(北部)では例年よりも多くなると予測されています。

たこさん
たこさん
例年よりも少ないからって油断しちゃダメたこ!

こんな年だからこそ花粉症対策をバッチリ決められるようにするたこよ!

最新の花粉症対策方法

今までの花粉症対策グッズは?

花粉症対策グッズは幅広く存在します。
そもそも花粉症対策グッズは以下のように分類されます。

花粉症対策グッズの大まかな分類

  • 目や鼻に花粉が侵入することを防ぐ
    (例)花粉対策メガネ、マスク、鼻に塗るクリーム
  • 肌への花粉付着を防ぐ
    (例)花粉をバリアするスプレー
  • 自宅に花粉を持ち込まない
    (例)空気清浄機、衣類用ブラシ
  • 目や鼻の不快さを防ぐ
    (例)鼻うがい器、花粉症向けの紅茶、点眼薬
  • 治療薬
    (例)抗ヒスタミン薬など

結局のところ治療薬以外は花粉症と接しない方法であり、症状を治すことに役立っていません。

また、いずれも花粉症対策として根本的な解決には至っていません。
*鼻の粘膜を焼くレーザー治療などもありますが2年間ほどしか持続しません。

残念ながら花粉症の万能な対策はありませんでした。

たこさん
たこさん
そ、そんなぁ、、、たこ、、、。

【最新】酢酸菌・乳酸菌が花粉症を防ぐ

べいべい
べいべい
おー、ついに画期的な対策べいか?

そもそも花粉による症状の原因は何でしょうか?

それはアレルギーによる免疫の過剰反応によるものです。

免疫システムを正常に働かせるためには、多様な菌を摂取することが重要となります。

菌を腸に取り組む食事をしよう!

  1. 納豆菌(納豆)
  2. 乳酸菌(牛乳、ヨーグルト、チーズ、キムチ、味噌など)
  3. 酢酸菌(にごり酢:黒酢、香酢、バルサミコ酢など)

そもそも菌を摂取することでなぜ花粉症に効果があるのでしょうか?

菌(納豆菌、乳酸菌、酢酸菌)が花粉症に効果がある理由

  • 免疫細胞の60%は腸に集中している。
    *腸の環境を整える=正常な免疫機能
  • 花粉症発生に関わる免疫細胞のバランスが崩れるとアレルギー症状が発生する。
    *Th1とTh2のうち、花粉に反応するTh2が多くなることでヒスタミンを発生させる。
  • 特に乳酸菌は免疫細胞(Th1とTh2)のバランスを整える働きを持つ。

日々の食生活が重要であることはわかってきましたが、もっと「簡単」に「根本的」に花粉症の症状を和らげる方法はないのでしょうか?

最新の花粉症対策グッズ

①:【アレルケア】L-92乳酸菌によってアレルギーを防ぐ

既に述べていますが、乳酸菌には免疫細胞(Th1とTh2)のバランスを整える働きがあります。

もう少し詳しくすると乳酸菌は以下のようなメカニズムによって花粉症によるアレルギー症状を緩和しています。

乳酸菌による効果

  1. Th2は増殖することでアレルギー症状が起きる。
  2. 乳酸菌が免疫細胞のうち、Th2の増殖を抑える
  3. 花粉症だけでなく、ダニやハウスダストによるアレルギー症状も抑えることができる。

たこさん
たこさん
素晴らしいたこね。

ハウスダストもアレルギー症状が出て辛いから助かるたこ~

アレルギー症状を抑える乳酸菌はCALPISよりL-92乳酸菌が含まれた「アレルケアがオススメです。

花粉症の時期だけではなく、ダニやハウスダストなどのアレルギーに苦しんでいる方にもオススメです。

引用:CALPIS公式HPより

また、Asahi(アサヒカルピス)公式HPによるとL-92乳酸菌の摂取によって唾液中の抗ウイルス物質(IgA抗体)が増えることがわかっています。

L-92乳酸菌による効果アサヒカルピス公式HPより引用)

  1. 花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎の症状緩和
  2. インフルエンザ感染防御、風邪の症状緩和

効果を及ぼすメカニズム

  1. 持続的摂取により、抗ウイルス物質(IgA抗体)が増加する。
    ウイルスの体内への侵入防止
  2. NK細胞を活性化させる
    感染した場合の増殖・拡散防止

気になってみた方は、以下サイトより購入してみてください。

ボトルタイプもあります。

②:【ディアレ】酢酸菌によってアレルギーを防ぐ

乳酸菌よりもスゴイ密かに注目されている酢酸菌

近年、乳酸菌よりも優れているとして密かに注目されている菌が「酢酸菌」です。

酢酸菌も、乳酸菌・納豆菌などと同じように花粉症によるアレルギー症状を緩和するといわれています。

引用:酢酸菌ライフHPより
酢酸菌GK-1を30mg/日摂取した群とプラセボ群(消化性デキストリン)による比較

酢酸菌は、花粉症による鼻への不快感を低減する効果があることがヒト臨床試験から分かっています。

引用:酢酸菌ライフHPより

乳酸菌や納豆菌、ビフィズス菌は免疫バランスを調整するスイッチのTLR2を認識することができます。

しかし、酢酸菌はTLR2だけではなくTLR4のスイッチも認識することができます。

酢酸菌が他の菌(乳酸菌など)よりも優れている理由

  1. 免疫バランススイッチをTLR2(細菌・原虫が認識する)だけでなくTLR4(細菌・原虫・ウイルスが認識する)を認識できるため、幅広いアレルギー症状に効果がある。
  2. 免疫の誤作動や過剰反応を抑制し、アレルギーに強い体質作りが可能である。

また、乳酸菌と酢酸菌を併用して摂取することで相乗効果によって免疫細胞(マクロファージ)をさらに活性化することがわかっているため、両方摂取することを推奨します。

【世界初】花粉症対策の機能性表示食品

たこさん
たこさん
酢酸菌のスゴさは分かったたこ。

乳酸菌のサプリメントみたいに酢酸菌もサプリメントがあれば簡単に摂取できるたこよねぇ。
何か良い商品がないかなたこ?

2020年1月24日よりキユーピー㈱から酢酸菌による花粉症を防ぐ商品が販売されています。

この商品は酢酸菌GK-1とGABAを含むため、以下のような効果があります。

ディアレ(キユーピー㈱)の効能

  1. 酢酸菌GK-1
    →花粉、ホコリ、ハウスダストによる鼻の不快感を軽減する。
  2. GABA
    →仕事や勉強による一時的なストレスや疲労感を軽減する。
    *ストレスや疲労が鼻の不快感に影響を与えるため

ディアレは世界で初めて「機能性表示食品として花粉の表示」が認められた商品です。

また、酢酸菌は酵素(アルコール脱水素酵素、アルデヒド脱水素酵素)による二日酔い防止機能もあると言われています。
以下記事にて詳細をご覧になってください。

【美容】飲み会のお酒対策をしないとニキビ・肌荒れだらけ!? アルコールによる肌への影響とは 寒い冬の時期になってきました。冬は忘年会~新年会などお酒を飲む機会が多くなってきます。お酒を飲みな...

▼酢酸菌による最新の花粉症対策グッズはコチラから▼

▼30日分の大容量タイプはコチラから▼

最後に

いかがでしたでしょうか?

花粉症の方にとって春は辛い季節です。

また、花粉症だけではなくダニやハウスダストなどアレルギーに苦しまれている方々は是非「乳酸菌、酢酸菌、納豆菌」を摂取することで不快感を低減してみてください。

まとめ

  1. 2020年の花粉は例年よりも少ない傾向にある。
  2. 花粉症などのアレルギー対策として「乳酸菌、酢酸菌、納豆菌」を摂取する方法がある。
  3. 乳酸菌や酢酸菌のサプリメントによってアレルギー低減効果だけではなく免疫を高めて風邪やインフルエンザ感染を防止することが出来る。

べいべい
べいべい
皆様の生活が

たこさん
たこさん
少しでも快適になるといいたこね!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ