やる気★★

簡単副菜レシピ|わかめと玉ねぎのポン酢サラダ/やる気★★

味の濃い料理の簡単副菜にオススメ!
さっぱりするわかめと玉ねぎのサラダ

このレシピを作りたい人はこんな人!

  • 常備しやすい材料で副菜を作りたい
    例)玉ねぎ、乾燥わかめ
  • たくさんの野菜を買いたくない!
    *最低限の種類で彩りの良いサラダを作りたい人

べいべい
べいべい
今日は宅配ピザを頼むべ~。

でも野菜がないべいね。

ジャンクフードや味の濃い食べ物の副菜として野菜が食べたいべ~。


たこさん
たこさん
それならわかめと玉ねぎのサラダはどうたこ?

乾燥わかめと玉ねぎで作れるから簡単たこよ!

ポン酢味だからさっぱりしていて、味の濃い料理の副菜にぴったりたこ~。

作り方

材料(2人分)

  • 玉ねぎ  50g程度(1/2個)
    *辛味の少ない新玉ねぎやアーリーレッドがオススメ
  • 酢  5g(小さじ1)
  • 水  100g
  • わかめ  10g程度(大さじ3)
  • ポン酢  15g(大さじ1)

作り方(簡易)

  1. 玉ねぎをスライサーで薄切りにする
  2. 玉ねぎを酢水につけて5~10分置く
  3. わかめを水で戻す
  4. 玉ねぎを水で軽く洗い、絞っておく
  5. わかめの水気を切り、玉ねぎと合わせてポン酢で味付けをする
  6. 冷蔵庫へ入れて10~20分冷やす
  7. 器へ盛り付けて完成!

作り方(詳細)

①:玉ねぎをスライサーで薄切りにする

玉ねぎ50g程度(1/2個)をスライサーを使用して1mm程度の薄切りにします。

スライサーって使えるの?

  • スライサーがない場合は、包丁を使用して出来るだけ薄く切りましょう。
  • 生で食べるため、新玉ねぎやアーリーレッド(赤玉ねぎ)がオススメです。

▼厚さを変られるスライサーは薄く切りたい時に便利です▼

②:玉ねぎを酢水につけて5~10分置く

玉ねぎへ酢5g(小さじ1)と水100gを入れて混ぜ合わせます。

5~10分漬けておきましょう。

【玉ねぎの辛味を取り除く方法】

酢水に5~10分間つけることで、玉ねぎの辛味が取り除けます。

③:わかめを水で戻す

わかめ10g程度(大さじ3)へ水を入れて戻します。

コリコリ食感を残すため、冷たい水道水を使いましょう。

【乾燥わかめ/水戻し温度】温度によってかわる食感の違い

  • 水:食感が残る
  • お湯(40~50℃):柔らかく、少し食感が残る
  • 熱湯:柔らかい

④:玉ねぎを水で軽く洗い、絞っておく

酢水につけた玉ねぎを水で軽くすすぎ、絞っておきます。

⑤:わかめの水気を切り、玉ねぎと合わせてポン酢で味付けをする

わかめの水気をしっかり切り、玉ねぎと合わせます。

ポン酢15g(大さじ1)を入れて味付けをしましょう。

⑥:冷蔵庫へ入れて10~20分冷やす

ラップをかけて冷蔵庫へ入れ、10~20分冷やします。

冷やさずに食べても美味しいですが、冷やすと玉ねぎのシャキシャキ感が増します。

⑦:器へ盛り付けて完成!

器に盛り付けたら完成です!

【最後に】
さっぱりポン酢が食べやすい
シャキシャキ玉ねぎとわかめが美味しい簡単副菜サラダ

べいべい
べいべい
美味しいべ~。

玉ねぎのシャキシャキとわかめの食感がたまらないべい。

さっぱりとした味付けだから濃い味付けの料理と合うべいね!


たこさん
たこさん
美味しいたこね~。

水でわかめを戻したから食感があって美味しいたこね!

さっぱり感が箸休めになるたこ~。

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼スライサーがあると薄切りや千切りなど簡単に出来ますよ▼