やる気★★★

ほうれん草と卵の味噌汁/やる気★★★

冬にぴったり!旬の野菜のほうれん草と摂ろう!

べいべい
べいべい
スーパーって一年中いろんな野菜が置いてあって便利べいね。

たこさん
たこさん
便利たこね!でも、旬の時期に旬のものを食べるのも良いたこ。冬だとほうれん草、長ネギ、白菜、みかんなどいろいろあるたこ!
今日は冬の野菜の一つ、彩りもよく、ビタミンやカロテンが豊富な緑黄色野菜のほうれん草を使ったお味噌汁を紹介するたこよ!

作り方

材料(2人分)

  • だし汁  600g
  • ほうれん草  3株(100g程度)
  • 卵  2つ
  • 味噌  45g(大さじ2と1/2)※

※味噌によって塩味が変わるので調整して味を付けてください。
 今回は「無添加円熟こうじみそ」を使用しました。

作り方(簡易)

  1. だし汁を作る
  2. ほうれん草を洗って切る
  3. だし汁にほうれん草を入れて加熱する
  4. 味噌を溶いて入れる
  5. 卵を入れて完成!

作り方(詳細)

①:だし汁を作る

だし汁を600g作ります。好きな出汁の取り方で取りましょう。

②:ほうれん草を洗って切る

ほうれん草3株(100g程度)を良く洗います。今回は105g使用しました。

③:だし汁にほうれん草を入れて加熱する

だし汁を沸騰させ、ほうれん草を入れて加熱していきます。
※シュウ酸によるえぐ味が気になる方は別の鍋で茹でてから入れましょう。

④:味噌を溶いて溶かす

味噌45g(大さじ2と1/2)をお玉や器で溶いてから入れます。味噌によって塩味が変わるので、味見して調整しながら味を付けましょう。

⑤:卵を入れて完成!

少しだけ沸騰させた味噌汁に、溶いた卵2つをお玉で混ぜながら入れて完成です!
卵を入れることでまろやかになり、そのまま使用して出たほうれん草から出るシュウ酸の苦みやえぐみが少し抑えられます。シュウ酸が気になる方は下茹でしてから入れてください。

最後に

べいべい
べいべい
卵は今回混ぜすぎたべい。軽く混ぜるぐらいがちょうど良く卵感が出るべいね。でも、混ぜすぎたことで今回まろやかさがアップしたからほうれん草の苦みが減ってるべい。

たこさん
たこさん
まろやかで美味しいたこね。旬の野菜で季節を感じられるのも良かったたこ。旬のものは栄養価も高くなっているみたいだから体にも良くて一石二鳥たこ!
①美味しい②栄養素がいつもより豊富に取れる

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ