やる気★★★

【食感を楽しむジャーマンポテト】シャキシャキいんげんとホクホクじゃがいものレシピ/やる気★★★

電子レンジでじゃがいものホクホク感アップ!
シンプルな味付けで簡単美味しいジャーマンポテトのレシピ

べいべい
べいべい
今日はじゃがいもを使用した料理を作りたいべい。

何を作ろうかなべい?

たこさん
たこさん
それなら、ジャーマンポテトはどうたこ?

電子レンジで加熱してから作るからホクホク感がアップするたこ。

シャキシャキいんげんも加えて、シンプルな味付けが美味しいジャーマンポテトを作るたこよ~。

食感を楽しむジャーマンポテトの作り方

材料(2人分)

  • じゃがいも  200g前後(約2個)
  • 玉ねぎ  50g前後(1/4個)
  • いんげん  10~20g(約4本)
  • ベーコン  15g前後(ハーフ2枚)
  • オリーブオイル  8g(小さじ2)
  • 塩・胡椒  少々

作り方(簡易)

  1. じゃがいもの皮をむき、小さめの乱切りにします
  2. 玉ねぎといんげん、ベーコンを切る
  3. じゃがいもを耐熱容器へ入れてふんわりラップをし、電子レンジ500w×3分加熱する
  4. フライパンへオリーブオイルを入れ、玉ねぎを炒める
  5. じゃがいもを加えて炒める
  6. いんげんとベーコンを加えて更に炒める
  7. 塩・胡椒で味を調える
  8. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:じゃがいもの皮をむき、小さめの乱切りにします

じゃがいも200g前後(約2個)の皮をむきます。

食べやすい大きさに乱切りしましょう。

切ったじゃがいもは、酸化防止・あくぬきのため水へさらしておきましょう。

②:玉ねぎといんげん、ベーコンを切る

玉ねぎ、いんげん、ベーコンを切ります。

玉ねぎ  50g前後(1/4個)

  1. 玉ねぎは2~3mm幅の薄切りにする

いんげん  10~20g(約4本)

  1. いんげんを洗う
  2. 2cm幅に切る

ベーコン  15g前後(ハーフ2枚)

  1. 横約1cm幅に切る

③:じゃがいもを耐熱容器へ入れてふんわりラップをし、電子レンジ500w×3分加熱する

じゃがいもを耐熱容器へ入れます。

ふんわりラップをかけて電子レンジ500w×3分加熱しましょう。

④:フライパンへオリーブオイルを入れ、玉ねぎを炒める

フライパンへオリーブオイル8g(小さじ2)を入れて加熱します。

玉ねぎを加えて中火で炒めましょう。

⑤:じゃがいもを加えて炒める

加熱しておいたじゃがいもを加えて炒めます。

⑥:いんげんとベーコンを加えて更に炒める

切っておいたいんげんとベーコンを加えて更に炒めます。

⑦:塩・胡椒で味を調える

塩・胡椒少々を加えて味を調えます。

味見をして好きな塩加減にしましょう。

⑧:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

【最後に:塩味のあるベーコンといんげんの食感が美味しい】
じゃがいもの旨味を具材と楽しむジャーマンポテトを作ろう

べいべい
べいべい
簡単に作れて美味しいべい~。

じゃがいもを電子レンジであらかじめ温めているから、ホクホクしているべいね!

ホクホクしながらも、しっかりと食感のあるジャガイモがたまらないべいよ~。

たこさん
たこさん
じゃがいもは塩味のあるベーコン、玉ねぎとの相性良いたこね!

インゲンのコリコリ食感も美味しいたこ。

全ての具材の食感が違うから飽きないたこよ~。

もっとじゃがいもレシピを作りたい人はコチラ

疲労回復!タコとジャガイモのマリネ/やる気★★★ お仕事帰り、、疲れた時はタコに限る (adsbygoogle = window.adsbygoogle ...
ほくほくじゃがいものジェノベーゼソース和え/やる気★★ ほくほくじゃがいもをイタリアンなジェノベーゼソースで和えよう! ▼冷凍保存しておくと、料理の幅が広がる「ほうれん草のジェノベーゼ...
ポテトのマスタードサラダ/やる気★★★ じゃがいものバリエーションを増やしたいあなたへ (adsbygoogle = window.adsbyg...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ