円満家庭

名もなき家事をしない家事分担は夫婦仲が悪くなる!?

家事をしていると自覚する全国の男性へ

「自分は家事をしている」と自覚症状のある全国の男性へ!
*共働き夫婦の場合は全国の女性も含みます。

あなたが行っている家事は本当に家事ですか?

当てはまっていたら当記事をしっかりと読んでください。

  1. 自分は家事分担に参加し、家事をしていると思う。
  2. 昔と比べて家電が発達したため、家事は楽になったと思う。
  3. 家事分担についてよく妻(または夫)から怒られる。

*家事分担について喧嘩が起きる理由と対策については以下記事をご参考ください。

共働き夫婦が喧嘩ばかりする理由3選|家事分担でイライラがおさまらない原因とは 【共働き夫婦が喧嘩ばかりする理由3選】家事分担でイライラがおさまらない原因とは? 一人暮らしとは違う!価値観が違うことを学べる良い...
引用:大和ハウス工業㈱ 共働き夫婦の家事に関する意識調査より

大和ハウス工業㈱がアンケートを取った共働き夫婦の意識調査によると男女の意見は以下の通りになりました。

  • 女性の意見:夫婦の家事分担は「妻9割、夫1割だと思う」人が4割弱とトップ
  • 男性の意見:夫婦の家事分担は「妻7割、夫3割だと思う」人が3割弱とトップ

つまり、男性は「自分は3割も家事を行っている」と思っているのに対し、女性は「夫は1割しか家事をしていない」と考えているのです。

引用:大和ハウス工業㈱ 共働き夫婦の家事に関する意識調査より

このギャップはどこからくるのでしょうか?

それは、男性が考えている「家事」と女性が考えている「家事」にギャップがあるからです。

家事には「料理、洗濯、掃除」など「名のある家事」がある一方、「トイレットペーパーを取り換える、無くなったら買いに行く」など「名もなき家事」があります。

この名もなき家事を「(自分はやらないけれど)やって当たり前なことであり、家事ではない」と考えているため、このようなギャップが生まれてしまいます。
「円満な夫婦生活」の危機にならないよう「名もなき家事」を考えていきましょう!

べいべい
べいべい
当たり前だと思って家事だと思っていなかったべい

たこさん
たこさん
その当たり前と思う甘えがいけないたこね。

当たり前だと思うのであれば「まず自分が行動すること」が大事たこよ!

名もなき家事とは?

家事には「料理」「掃除」「洗濯」といったように名のある家事がある一方で数多くの名もなき家事が存在します。

例えば「ごみ捨て」にはどのような作業があるでしょうか?

たこさん
たこさん
そんなのゴミ袋を外のゴミ捨て場に置くだけたこ~。

数分で終わるし、たこさんも家事分担に参加出来ているたこね~

家事分担出来ていると勘違いしている人の多くは「ゴミ捨ては自分が行っているから家事分担出来ている」と考えています。

しかし、「ゴミ捨て」1つを挙げても以下のような多くの作業があります。

ゴミ捨ての作業工程

  1. 地区ごとの分別に合わせて複数のゴミ箱を用意し、適切な場所に設置する。
  2. 各ゴミ(可燃・不燃・瓶・缶・段ボール等)の回収日を把握し、計画的に捨てられるよう考える。
  3. 分別してゴミ箱に捨てる。
  4. 生ごみなど臭いがするものは早めに袋を縛るなど工夫する。
  5. 個人情報(住所など)が記載されている書類は外から見えないようにする。
  6. 袋が破れていないか、汚れていないか確認する。
  7. 空気を抜きながらゴミ袋を縛る。
  8. 指定された曜日にゴミ捨て場へ持っていく。
  9. ゴミ箱が汚れていたら掃除する。
  10. 新しいゴミ袋を適宜セットする。

べいべい
べいべい
げげげ、こんなにたくさんのことを考えないといけないべい!?

家事分担出来ていると勘違いしている人は「⑧:指定された曜日にゴミ捨て場へ持っている。」が家事の「ゴミ捨て」であると勘違いしています。

しかし、ゴミ捨てには上記のように10の項目(実際はそれ以上)があり、⑧以外の9項目を相手に任せています。

9項目も相手がやっているにも関わらず「ゴミ捨ては自分がやっている」等と言おうものなら相手を怒らせる原因になります。
喧嘩勃発の地雷をわざわざ設置するのではなく、今日から名もなき家事を覚えていきませんか?

もし、心当たりがあったと思った方は以下書籍(妻のトリセツ)がオススメです。
いつも妻を怒らせて原因がわからないと思っている男性や、そんな夫に読ませたいと思う女性の皆様にわかりやすく説明しています。
新婚夫婦や結婚して20年以上経った夫婦も「今日から仲良し夫婦」を目指しましょう。

文字を読みたくない人はコチラの漫画版をどうぞ!

名もなき家事を実践しよう!

①:なくなったら補充する

あなたが朝起きた後に牛乳を飲もうと思って冷蔵庫を開けたら「ほぼ空の牛乳パック」が入っていました。どう思いますか?

「おーい、牛乳が空だぞー。」

間違ってもこのような発言をしてはいけません。
これは、「牛乳を補充するという名もなき家事は相手がやって当たり前」と無意識に思っているからです。

「牛乳が無いから今日買って来て良いかな?」

無いのであれば自分が買いに行きましょう。
一人暮らしの時は自分が買いに行っていましたよね?
同棲・同居したからといって相手に甘えてはいけません。

また、何も言わずに購入し、「なんで買って来たの!(怒)」と怒られないようまずは確認しておくほうが良いでしょう!

名もなき家事:補充すべきものチェックリスト
*購入と詰め替えの両方が必須です。

  • 洗剤(ハンドウォッシュ、台所洗剤、洗濯洗剤)
  • お風呂用(シャンプー、リンス、ボディーソープ)
  • トイレットペーパー
  • ティッシュ
  • 調味料(ドレッシング、醤油、油、塩、砂糖など)
  • 毎日使う食材(卵、牛乳、食パン、コーヒーなど)
  • 氷(製氷機の水補充)
  • その他(歯磨き粉、コンタクト洗浄液など)

②:設置・片づけをする

いつまでもタオルが取り換えられず臭いのするタオルがあったらどうでしょうか?
あなたは取り換えていませんがいつも清潔なタオルがあります。
それは相手が毎日タオルを取り換えてくれるからです。

あなたは出来ていますか?

たこさん
たこさん
片づけとか子供じゃないから出来るたこよ~。

毎日過ごしていると「当たり前に出来る」ことをサボろうとしてしまいます。
子供に戻ったつもりで「名もなき家事:設置・片づけ」を行いましょう。

名もなき家事:設置・片づけすべきチェックリスト

  • タオルを取り換える(台所、洗面台、トイレ)
  • 排水溝に詰まった髪の毛を取る(洗面台、お風呂)
  • ゴミ箱にゴミ袋を設置する
  • トイレの黒ずみを防ぐ薬を投入する
  • 食べた後の片づけ(使った調味料をしまう)
  • 使った用具(ハサミ等)をしまう

最後に

いかがでしたでしょうか?

当たり前と思っていることにもたくさんの「名もなき家事」が存在します。

今まで家事分担出来ていたと勘違いしていた皆様!
一人暮らしの時は「名もなき家事」が出来ていましたよね?

「円満な夫婦生活」のためにも今日から頑張ってみませんか?

べいべい
べいべい
頑張って補充を忘れないようにするべいよ~

たこさん
たこさん
たこさんも片づけを忘れないようにするたこよ!

男性の皆様も女性の皆様も妻のトリセツを読むと「仲良し夫婦生活」に一歩近づきますので気になったら読んでみてください。

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ