やる気★★

【炊飯器で作るサバとツナのカレー】缶詰で簡単玉ねぎとろけるシーフードカレー/やる気★★

【鯖缶とツナ缶で疲れて帰宅しても簡単にできるレシピ】
炊飯器に入れてスイッチを押すだけの缶詰カレーを作ろう

べいべい
べいべい
忙しい平日でも美味しいものが食べたいべい~。

簡単に作れるレシピはあるかな?

たこさん
たこさん
それなら炊飯器で作るツナとサバカレーはどうたこ?

帰宅したら具材を入れてスイッチを入れたら完成だから簡単にシーフードカレーが作れるたこ!

ご飯はあらかじめ冷凍したものを使うと良いたこよ!(炊飯器を使用するため)

炊飯器で作るサバとツナのカレーの作り方

材料(2人分)

  • サバの水煮缶詰  200g前後(1缶)
  • ツナの缶詰  70g前後(1缶)
  • 玉ねぎ  550g前後(大なら2個、小なら3個程度)
  • コンソメ  5g
  • オリーブオイル  12g(大さじ1)
  • ☆カレー粉  9g
  • ☆小麦粉  5g(大さじ1/2)
  • ご飯  好きなだけ
    (あらかじめ冷凍したものを解凍して使用すると便利です)

今回使用したカレー粉はコチラ

作り方(簡易)

  1. 玉ねぎを1cm幅に切る
  2. 炊飯器の内釜へ玉ねぎを半分入れる
  3. サバ缶とツナ缶の水分を捨て、玉ねぎの上へのせる
  4. 残りの玉ねぎを入れる
  5. コンソメとオリーブオイルを加える
  6. 炊飯器へセットし、通常炊飯する
  7. 調味料(☆)を混ぜ合わせておく
  8. 炊けたら調味料(☆)を加えて味付けをする
  9. 10分程保温でおく
  10. ご飯を盛り付け、出来たカレーをかけたら完成!

作り方(詳細)

①:玉ねぎを1cm幅に切る

玉ねぎ550g前後(大なら2個、小なら3個程度)を1cm幅に切ります。

  • 切った玉ねぎは、水分を吸わせるために5分ほど水へさらしておきます。
  • 玉ねぎは好きな種類を使用しましょう。

②:炊飯器の内釜へ玉ねぎを半分入れる

炊飯器の内釜へ、切った玉ねぎを半分入れます。

③:サバ缶とツナ缶の水分を捨て、玉ねぎの上へのせる

サバの水煮缶詰200g前後(1缶)と、ツナの缶詰70g前後(1缶)の水気を切ります。

サバとツナの身を玉ねぎの上へのせましょう。

④:残りの玉ねぎを入れる

蓋をするように、残りの玉ねぎを加えます。

⑤:コンソメとオリーブオイルを加える

コンソメ5gとオリーブオイル12g(大さじ1)を加えます。

⑥:炊飯器へセットし、通常炊飯する

炊飯器へセットし、通常炊飯します。

⑦:調味料(☆)を混ぜ合わせておく

調味料(☆)を混ぜ合わせておきます。

調味料(☆)

  • ☆カレー粉  9g
  • ☆小麦粉  5g(大さじ1/2)

⑧:炊けたら調味料(☆)を加えて味付けをする

炊けて具材がとろりとしたら、混ぜておいた調味料を加えて混ぜ合わせます。

⑨:10分程保温でおく

10分保温にして置いておきます。

⑩:ご飯を盛り付け、出来たカレーをかけたら完成!

お皿へご飯を盛り付けます。

出来上がったカレーをかけ、粉チーズをかけたら完成です!

【最後に:まろやか玉ねぎが柔らかいサバツナカレー】
赤缶のカレー粉で作る簡単カレーレシピ

べいべい
べいべい
ツナと鯖の旨味がたまらないシーフードカレーだべい~。

最後にカレー粉を入れることで保温タイムのこびつきを防ぐから、洗い物も大変じゃないべいね。

ちょっと辛味があるから、辛さが気になる人はもっとチーズを入れたり半熟卵を乗せても美味しいべいよ!

たこさん
たこさん
辛口ながらチーズと玉ねぎの甘味でまろやかなツナとサバのカレーたこ~。

家事をしたりのんびりしていたら完成するから、時間のない人やズボラ向けレシピたこ!

更に簡単に作りたい人は、たくさん買った時に玉ねぎは冷凍しておくと超簡単たこよ!

めんだこちゃん
めんだこちゃん
赤缶のカレー粉と小麦粉を入れたら簡単カレーが作れるなんて最高めんね!

このレシピなら簡単だから作れそうめん!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレー粉でカレーを作ってみましょう