やる気★★★

にんじんたっぷりのチーズガレット|甘味を楽しむおつまみレシピ/やる気★★★

【にんじんのおつまみレシピ】
ワインやビールに合う簡単おつまみを作ろう

困ったたこさん
困ったたこさん
にんじんを美味しく食べたいたこ。

レシピが思いつかないたこよ~。

べいべい
べいべい
おつまみレシピはどうべい?

にんじんのガレットを作るべい!

にんじんの甘味(あまみ)が強く、香ばしいチーズの旨味が美味しいレシピべいよ!

ガレットとは

  • フランス料理の一種。丸く焼いた料理のこと。
  • 日本では「ブルターニュ風ガレット」のことを指すことが多く、フランス北西部のブルターニュ地方発祥のそば粉で作られたガレットは、クレープのもととなった料理ともいわれている。
笹塚にある、メゾンブルトンヌというお店で頂いたガレットです!
フランスの雰囲気を楽しめる素敵なお店です。

めんだこちゃん
めんだこちゃん
日本では丸い料理よりも、そば粉を薄く焼いた、ブルターニュ地方のガレットをさすめんね!

今日はにんじんを使用して丸いガレットに挑戦するめんよ~!

作り方

材料(1~2人分)

  • にんじん  150~170g(大きめ1本)
  • ☆粉チーズ  6g(大さじ1)
  • ☆とろけるチーズ  20g
  • ☆片栗粉  6g(小さじ2)
  • ☆オリーブオイル  6g(大さじ1/2)
  • オリーブオイル 6g(大さじ)

作り方(簡易)

  1. にんじんを千切りにする
  2. ボウルへにんじんと調味液(☆)を混ぜ合わせる
  3. フライパンへオリーブオイルを入れて加熱し、にんじんを入れて焼く
  4. 裏返して反対側も焼く
  5. 両面に焦げ目をつける
  6. お皿へ盛り付けて完成!

作り方(詳細)

①:にんじんを千切りにする

にんじん150~170g(大きめ1本)を洗い、皮をむきます。

長さ4~5cmの千切りにしましょう。

②:ボウルへにんじんと調味液(☆)を混ぜ合わせる

ボウルへ切ったにんじんと調味液(☆)を入れて混ぜ合わせます。

調味液(☆)

  • ☆粉チーズ  6g(大さじ1)
  • ☆とろけるチーズ  20g
  • ☆片栗粉  6g(小さじ2)
  • ☆オリーブオイル  6g(大さじ1/2)

③:フライパンへオリーブオイルを入れて加熱し、にんじんを入れて焼く

フライパンへオリーブオイル6g(大さじ1/2)を入れて加熱します。

調味液(☆)を和えたにんじんを加え、広げながらフライ返しなどで押して焼きます。

④:裏返して反対側も焼く

裏返せそうなぐらい焼けたらフライ返しを使用して裏返します。

反対側もしっかり焼きましょう。

⑤:両面に焦げ目をつける

両面にうっすら焦げ目がつくまで焼きます。

チーズの焦げた部分が美味しいため、焦げ目をつけた方が美味しく仕上がります。

⑥:お皿へ盛り付けて完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

【最後に/にんじんたっぷりレシピ
2種類のチーズがカリカリ美味しいおつまみ

たこさん
たこさん
にんじんが甘くて美味しいたこ~。

にんじんを1本使用しているからたくさん食べられるたこね!

じゃがいもや他の野菜を使用しても美味しく作れそうたこよ!

べいべい
べいべい
美味しいべいね~。

チーズがカリカリに焼けているところが美味しいべい!

粉チーズととろけるチーズの両方を使用するところがポイントべいよ~!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ