豆知識

【資格者が語る】ナッシュの添加物は安全か徹底検証してみた【宅配弁当(宅食)noshの食品添加物とは】

こんにちは!
食品添加物を扱い食品表示検定の資格を持っている共働き夫婦のたこべい(@takobeibeiです。

困ったたこさん
困ったたこさん
食品添加物って安全なのか危険なのかわからないたこ…。

困ったべいべい
困ったべいべい
宅食のナッシュ(nosh)を始めようと思っているけれど食品添加物が気になるから迷っているべい…。

身体に安全なのべい?

こんな人のための記事です!

この記事を読むとわかること!

  • ナッシュに含まれている食品添加物がどういった目的で使用されているのかわかる!
  • ナッシュに含まれている食品添加物が安全か危険かわかる!
  • ナッシュの添加物とコンビニ弁当の添加物の違いがわかる!

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

そもそも食品添加物とは?

①-1:食品添加物について知識や経験があるので安心してください

まず食品添加物について語る前に、たこべい夫婦は

  • 食品の表示や食品添加物について学ぶ「食品表示検定」の資格持ちである
  • 長年、食品添加物を取り扱う仕事に従事していた

ということを先にお伝えしておきます。

多くのブログやサイトでは食品添加物について

  • ネットで少し調べた程度しか知識がない
  • 実際に食品添加物単体を触ったり食べたことがない
  • どういった目的で使用されることが多いのか知らない

こういった人たちが自分たちの主観で書いていることが多いです。

たこさん
たこさん
知識や長年の経験を持つたこべい夫婦から言わせてもらうと

  • 嘘を書かないで欲しいなぁ
  • 嘘じゃないように見えてそれも勘違いだよなぁ

といったことがたくさん書かれているたこよ!

①-2:食品添加物とは?

食品添加物は食品衛生法で以下のように定められています。

食品添加物とは?

  • 食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、食品に添加、混和、湿潤その他の方法によって使用するものをいう。

べいべい
べいべい
なんだか難しい用語を用いているべいねぇ…。

ようするにそのまま食べたり飲んだりできるもの、調理することで食べられるものを食品と言う一方で、添加物は

  • 食品の製造のため
  • 食品の保存のため

など目的をもって意図的に使われるものです。

また、食品添加物には

  • 指定添加物
    (ナイシン、安息香酸、ソルビン酸など)
    *2022年5月現在472種類⇒一覧はコチラ

という一部、一日の摂取上限(ADI)が決まっているもの

  • 既存添加物
    *長年安全であると実績がある。アルギン酸、キサンタンガム、くん液など
    ⇒一覧はコチラ
  • 天然香料
    *りんごや緑茶、乳などから得られる香りづけを目的とした食品添加物である。
    *長年の実績から健康被害がないことから使用が認められている。
  • 一般飲食物添加物
    *飲食物を添加物として使用する場合に用いる。
    *オレンジを着色料として使う、コンニャクイモを増粘目的で使うなど

このような種類があります。

たこさん
たこさん
指定添加物でもグリシンやクエン酸など摂取上限(ADI)が決まっていないものもあるたこ!

また、摂取上限は毒性が発現する量の100分の1だから日本ではかなり安全な設定がされているたこよ!

つまり、食品添加物はADI(摂取上限)が決まっている指定添加物を超超超過剰摂取しない限り安全であるということです。

以上のことから、

  • 全ての添加物が危険ではないこと
  • 危険な添加物を使用上限の100倍量摂取しない限り毒性が発現しない

ということを覚えておきましょう。

ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物とは?

べいべい
べいべい
食品添加物について勉強できたところでここからはナッシュに含まれている食品添加物を調べていこうべい!

ナッシュには多くのメニューがあるため代表して

  • チリハンバーグステーキ
  • 豚肉と野菜のおろしポン酢炒め
  • サバの塩焼き

に含まれている食品添加物について安全なのか危険なのか解説していきます!

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物とは?】
①:チリハンバーグステーキの添加物は危険?

引用:ナッシュ公式HPより

たこさん
たこさん
チリハンバーグステーキにはどんな食品添加物が含まれているたこ?

ナッシュのチリハンバーグステーキには以下の10種類の食品添加物が含まれています。(配合量が多い順)

配合されている食品添加物とは?

  • 加工でんぷん
  • 調味料(アミノ酸等)
  • pH調整剤
  • 乳化剤
  • 香辛料抽出物
  • 貝Ca
  • カロチノイド色素
  • 増粘多糖類
  • 甘味料(スクラロース)
  • ミョウバン

メニューから推測すると

  • 味付けの補助
    (調味料(アミノ酸)や甘味料、香辛料抽出物など)
  • とろっとしたソースを作るため
    (増粘多糖類、乳化剤など)
  • ソースの色味の補助
    (カロチノイド色素、ミョウバン)
  • ハンバーグの肉汁を閉じ込めるための離水防止
    (加工でんぷん)

を目的として使われているでしょう。

べいべい
べいべい
ハンバーグやハンバーグソースは冷凍・解凍でダメージを受けやすいべいね!

少しでも出来立てのようなハンバーグを食べられるように食品添加物を使っているみたいべい!

たこさん
たこさん
摂取上限のある食品添加物はあるたこ?

指定添加物はスクラロース(摂取上限の設定あり)とミョウバン(摂取上限設定なしだけです。

スクラロースの摂取上限は1kgの体重の人が1日に15mgまでとしているため

スクラロースの摂取上限一例

  • 体重50kgの人:1日750mgまで
  • 体重60kgの人:1日900mgまで

となります。

実際に毒性を発現させるためには

  • 毎日スクラロースを75~90g摂取し続けること
  • 致死量になるにはさらに過剰量摂取すること

となります。

つまり、チリハンバーグステーキは安全ということです!!

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物とは?】
②:豚肉と野菜のおろしポン酢炒めの添加物は危険?

引用:ナッシュ公式HPより

たこさん
たこさん
豚肉と野菜のおろしポン酢炒めにはどんな食品添加物が含まれているたこ?

ナッシュの豚肉と野菜のおろしポン酢炒めには以下の10種類の食品添加物が含まれています。(配合量が多い順)

配合されている食品添加物とは?

  • 増粘剤(加工でんぷん、キサンタン)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 甘味料(スクラロース)
  • 加工デンプン
  • 酒精
  • 香辛料抽出物
  • pH調整剤
  • 炭酸Ca
  • 酸化防止剤(ビタミンE)
  • 水酸化Ca

メニューから推測すると

  • 味付けの補助
    (調味料(アミノ酸)や甘味料、香辛料抽出物など)
  • 野菜の色味の補助
    (酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤など)
  • 豚肉と野菜に染み込んだ調味液の離水防止
    (加工でんぷん、キサンタンガムなど)

を目的として使われているでしょう。

べいべい
べいべい
食品添加物を使用しないと冷凍・解凍で離水してびちゃびちゃのおろしポン酢炒めが出来てしまうべいね!

たこさん
たこさん
摂取上限のある食品添加物はあるたこ?

指定添加物はスクラロース(摂取上限の設定あり)と水酸化Ca、炭酸Ca(摂取上限設定なしだけです。

スクラロースの摂取上限に関しては既に説明した通りです。

つまり、豚肉と野菜のおろしポン酢炒めも安全ということです!!

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物とは?】
③:サバの塩焼きの添加物は危険?

引用:ナッシュ公式HPより

たこさん
たこさん
サバの塩焼きにはどんな食品添加物が含まれているたこ?

ナッシュのサバの塩焼きには以下の6種類の食品添加物が含まれています。(配合量が多い順)

配合されている食品添加物とは?

  • 増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)
  • 甘味料(スクラロース、甘草)
  • トレハロース
  • 着色料(カラメル、アナトー)
  • pH調整剤
  • 酸味料

メニューから推測すると

  • 味付けの補助
    (調味料(アミノ酸)や酸味料、甘味料など)
  • 野菜の色味の補助
    (カラメル、アナトー、pH調整剤など)
  • 野菜に染み込んだ調味液の離水防止
    (加工でんぷん、増粘多糖類、トレハロースなど)

を目的として使われているでしょう。

べいべい
べいべい
食品添加物を使用しないと冷凍・解凍で離水してびちゃびちゃになるし、野菜の色味も安定しないべいね!

たこさん
たこさん
摂取上限のある食品添加物はあるたこ?

指定添加物はスクラロース(摂取上限の設定ありだけです。

スクラロースの摂取上限に関しては既に説明した通りです。

つまり、サバの塩焼きも安全ということです!!

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

ナッシュに含まれている食品添加物は安全?危険?

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物は安全?危険?】
①:凍結・解凍によるダメージを防ぐ添加物ばかり

引用:ナッシュ公式HPより

ここまで3種類のメニューを確認しましたがナッシュの食品添加物は安全性の高いものをメインとして使用しています。

これはナッシュに必要な食品添加物が

  • 冷凍・解凍によるダメージを防ぐために使用している
  • 日持ちさせるために使用していない

であることからナイシンなどの保存料を必要としておりません。

ナッシュは出来立てのお弁当をトンネルフリーザーという急速凍結させる大型の機械を用いて瞬時に凍結させています。(トンネルフリーザーは冷凍食品や凍結品を取り扱う食品工場によく置いてあるため特段珍しいものではありません。)

瞬時に凍結しているからこそ菌が増えない&保存料などを必要としないのです。

つまり、電子レンジで解凍した後は日持ちしないためすぐ食べる必要があるのです。

べいべい
べいべい
ナッシュと違ってコンビニのお弁当はどんな食品添加物が含まれているのべい?

コンビニのチルド弁当は保存させるために

  • 保存料
    (ナイシン、安息香酸、ポリリジンなど)
  • 菌の増殖を抑える日持ち向上剤
    (グリシン、酢酸ナトリウム、pH調整剤、リゾチーム、リン酸塩など)

を配合させる必要があるため、添加物の種類が変わってきます。

また、コンビニは食品添加物の種類が多いからダメであると発信している人もいますが

  • 食品添加物の数が多い少ないことは関係ない
  • どんな食品添加物がどのぐらい使用しているかを考えるべきである

ということに気をつけてください。

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物は安全?危険?】
②:そもそも食品添加物不使用は危険なことが多い

たこさん
たこさん
食品無添加が一番良いと思うけどどうたこ?

確かに目の前で調理してすぐに食べるのであれば食品添加物不使用(無添加食品)を食べても良いでしょう。

しかし、お弁当のような商品が無添加であるということは

  • 冷凍食品の場合、解凍するとぐちゃぐちゃになってしまう
  • 冷蔵・常温のお弁当の場合、日持ちしないため食べると食中毒のリスクがある

というデメリットがあります。

特に日持ちであれば

  • たまたま細菌検査をして問題なかったからこのお弁当は10時間まで大丈夫である
  • そもそも細菌検査をしていない

といった乱雑な検査しかしていない会社も多くあります。

食品添加物を悪と決めつけずにうまく利用していけるようにしましょう!

【ナッシュ(nosh)に含まれている食品添加物は安全?危険?】
③:体重管理やダイエットにも効果的だからオススメ

以上のことからナッシュに含まれている食品添加物は安全であるということがわかりました。

ナッシュは電子レンジ解凍するだけで食べられる簡便性だけでなく

  • カロリー
  • 栄養バランス
  • 食塩や糖質の量

に制限を設けているため食べるだけで健康的になることができます。

また、豊富な種類あることから飽きずに続けられるため非常にオススメです。

体重管理をして健康的になりたい!という人は是非始めてみませんか?

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

その他の宅食を知りたい人はコチラから

便利な宅食サービスの徹底比較3選

  1. 1食200~300kcalなのに高タンパク質(18g)で食べ応えアリ!
  2. 1食10g程度の低糖質メニューでダイエットや筋トレに効果的である
  3. コストはやや高めだがRIZAP(ライザップ)の高品質食事メソッドを味わえる
  1. 60種類の豊富なメニューに加えて毎週新商品が出ている
  2. 低糖質・低塩分を徹底しているから健康的
  3. 続けるほど割引されるからお財布にも優しい
  4. 豊富な種類でカロリーは200~550kcal程度である
  1. カロリー350kcal以下、糖質25g以下、塩分量2.5g以下を徹底している
  2. おかずだけ注文することで高品質&割高にならないようコストを抑えている
  3. ごろごろ野菜をキーワードにするほど野菜の食べ応えを感じるように工夫している

試してみたい人はコチラの公式HPからどうぞ!

【まとめ】
ナッシュ(nosh)の添加物は安全か徹底検証してみた

引用:ナッシュ公式HPより

いかがでしたでしょうか?

ナッシュには食品添加物が含まれているため不安であると思っている人も多いでしょう。

しかし、実際に含まれている食品添加物をみると危険な添加物は含まれていませんでした。

もしも食品添加物が不安で始めていなかった人は今日を機会にナッシュ生活を始めてみましょう!

たこさん
たこさん
安心して食べられるから早速ナッシュを始めてみたいたこね!

≪今なら初回300円オフでお得!!≫

その他の宅食を知りたい人はコチラから

便利な宅食サービスの徹底比較3選

  1. 1食200~300kcalなのに高タンパク質(18g)で食べ応えアリ!
  2. 1食10g程度の低糖質メニューでダイエットや筋トレに効果的である
  3. コストはやや高めだがRIZAP(ライザップ)の高品質食事メソッドを味わえる
  1. 60種類の豊富なメニューに加えて毎週新商品が出ている
  2. 低糖質・低塩分を徹底しているから健康的
  3. 続けるほど割引されるからお財布にも優しい
  4. 豊富な種類でカロリーは200~550kcal程度である
  1. カロリー350kcal以下、糖質25g以下、塩分量2.5g以下を徹底している
  2. おかずだけ注文することで高品質&割高にならないようコストを抑えている
  3. ごろごろ野菜をキーワードにするほど野菜の食べ応えを感じるように工夫している

試してみたい人はコチラの公式HPからどうぞ!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ