やる気★★★

さっぱり箸休め!小松菜のおひたし/やる気★★★

簡単にもう一品を増やす! 栄養豊富な野菜を摂ろう

べいべい
べいべい
最近お肉ばかり食べているから野菜も食べたいべい~
そもそも野菜がないと夕食の彩りも良くないんだべい~

あと一品何か野菜が食べたいべ~
何がいいべい?


たこさん
たこさん
冬が旬な小松菜を摂るといいたこ~

小松菜はビタミンA, C, Eが豊富だからインフルエンザ対策にもバッチリたこよ!

簡単にできて箸休めにもなる小松菜のおひたしはどうたこ?
さっぱり優しくて美味しいたこよ!

小松菜による風邪・インフルエンザ対策

  1. ビタミンAによる粘膜保護によってウイルスの侵入を防ぐ
  2. ビタミンCによる免疫力強化&治癒効果強化
  3. ビタミンEによる活性酸素減少

インフルエンザに効果的な栄養素については以下記事からどうぞ!

昨年比6倍のインフルエンザ!感染症予防の栄養素4選! 2019~2020年のインフルエンザについて 昨年比6倍!?インフルエンザ流行の理由 引用:東京都感染症情報センターより ...

作り方

材料(2人分)

  • 小松菜  180~230g(3株)
  • めんつゆ  18g(大さじ1)
  • かつお節  ひとつまみ

作り方(簡易)

  1. 鍋に湯を沸かし、良く洗った小松菜を茎から入れて2分茹でる
  2. ざるにあけて水で冷やす
  3. 小松菜を5cm幅に切る
  4. 小松菜を容器へ入れ、めんつゆを入れて10~15分おく
  5. かつお節ひとつまみを入れて混ぜ合わせる
  6. 器に盛り付けて完成!

作り方(詳細)

①:鍋に湯を沸かし、良く洗った小松菜を茎から入れて2分茹でる

鍋にお湯を沸かします。
小松菜180~230g(3株)を茎の方から入れ、2分茹でます。

鍋が小さい場合、なかなか全部は入らないので柔らかくなってからお箸で全体をお湯に入れます。

②:ざるにあけて水で冷やす

ざるへあけ、水で冷やします。

すぐに水で冷やすことで色が鮮やかになり、食感もシャキッとします。

③:小松菜を5cm幅に切る

小松菜を軽く絞り、5cm幅に切ります。

④:小松菜を容器へ入れ、めんつゆを入れて10~15分おく

容器へ切った小松菜を入れ、めんつゆ18g(大さじ1)を入れます。
全体に浸るように入れましょう。
10~15分漬けておきます。

あまり長く漬けておくと味が濃くなるので、長くても15分ぐらいが良いです。

⑤:かつお節ひとつまみを入れて混ぜ合わせる

かつお節をひとつまみ入れて混ぜ合わせます。

⑥:器に盛り付けて完成!

器へ盛り付けたら完成です!

最後に

べいべい
べいべい
美味しいべ~
油っぽい料理と一緒に食べると特にさっぱりして良さそうべいね。

たこさん
たこさん
かつお節を入れると特に美味しいたこね~

ほうれん草も同じ要領によって作ることができるから試してみてたこね!

ほうれん草のお浸しレシピは以下記事からどうぞ!

あともう一品に!ほうれん草のお浸し/やる気★★★ 買い物に行く前に準備しておこう! ほうれん草は余ったら味噌汁にすることで消費してしまおう!レシピは以下記事からどうぞ! https...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ