やる気★★★

定番から基本を知る!長ネギとわかめの味噌汁/やる気★★★

たかが定番されど定番/味噌汁の基本を知る

べいべい
べいべい
味噌汁大好きだべい。

ご飯にもおかずにも合う味噌汁って良いべいよね。


たこさん
たこさん
具材をたくさん入れると栄養たっぷりで身体にも良いたこね!

今回は定番の長ネギとわかめの味噌汁を作るたこよ!

長ネギは2種類の切り方をしているから、違う食感を楽しめるたこ~。

▼出汁の取り方の基礎についてはこちらからどうぞ▼

味噌汁は出汁が決め手 だしの味付け4選 はじめに 2020/02/27更新 出汁(だし)の必要性 「和食」は日本人の伝統的な食文化です。この和食の基本にある...

▼こちらの油揚げは使用しやすいため、味噌汁作りにおすすめです▼

作り方

材料(2人分)

  • だし汁  400g
  • 長ネギ  30g(10cm程度)
  • わかめ  1g程度(大さじ1)
  • 油あげ  ひとつまみ(10g程度)
  • 味噌  9~18g(大さじ1/2~大さじ1)
  • 薬味用長ネギ  10g(2~3cm程)

作り方(簡易)

  1. だし汁を作る
  2. 長ネギを切る
  3. だし汁へ長ネギを入れて加熱する
  4. 味噌を溶く
  5. わかめ、油揚げを入れて沸騰直前まで加熱する
  6. 器へ盛り付けて完成!

作り方(詳細)

①:だし汁を作る

好きな出汁の取り方でだし汁400gを作っておきます。

▼出汁の取り方の基礎についてはこちらからどうぞ▼

味噌汁は出汁が決め手 だしの味付け4選 はじめに 2020/02/27更新 出汁(だし)の必要性 「和食」は日本人の伝統的な食文化です。この和食の基本にある...

②:長ネギを切る

長ネギ30g(10cm程度)を1cm幅の斜め薄切りにします。

薬味用長ネギ10g(2~3cm程度)は小口切りにしましょう。

③:だし汁へ長ネギを入れて加熱する

だし汁へ斜め薄切りに切った長ネギを入れて中火で加熱します。火が通るまで加熱しましょう。

④:味噌を溶く

一度火を止めて味噌9~18g(大さじ1/2~大さじ1)を入れます。
お玉などを使用して味噌を溶きましょう。

出汁や味噌によって味が異なるため、味見をして調整してください。

⑤:わかめ、油揚げを入れて沸騰直前まで加熱する

わかめ1g程度(大さじ1)、油揚げひとつまみ(10g程度)を入れます。

沸騰直前まで加熱しましょう。

▼こちらの油揚げは使用しやすいため、味噌汁作りにおすすめです▼

⑥:器へ盛り付けて完成!

薬味用長ネギを入れ、器へ盛り付けたら完成です!

最後に

べいべい
べいべい
身体にしみるたこ~。

ご飯とおかずに合うたこね。


たこさん
たこさん
長ネギの食感が良いたこね。

油揚げは入れるだけで具材が増えて味も美味しいから便利たこ!

パンを食べるときにも、サラダの代わりに食べたら身体を冷やさないたこよ~。

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ