やる気★★★

まるで名店の味!ふんわり蒸し焼売/やる気★★★

蒸し器を使わずに蒸し焼売を作る方法!

べいべい
べいべい
焼売大好きべ~。

シュウマイは蒸さないとふんわり仕上がらないべいよね~

蒸し器を持っていないけど、家で蒸し焼売が作れたらいいのになべい。


たこさん
たこさん
鍋底に白菜を敷いて蒸し焼きに出来るたこよ!

ストウブなどの鋳物鍋を使用すると更に蒸されて良いたこ!

蒸し器不要な蒸しシュウマイのポイント

  • 白菜やキャベツを敷くことで水分が出て蒸される。
    *シュウマイの焦げ付きも防げます。
  • ストウブ(鋳物鍋の一種)によってスチーム効果を強化する。

▼蒸し調理・無水調理に適した鋳物鍋、ストウブはこちら▼

作り方

材料

  • 豚ひき肉  250~280g
  • 玉ねぎ  60~80g(1/2つ)
  • しいたけ  20~30g(1つ)
  • 白菜  200g程度(鍋に敷き詰められる量)
  • 焼売の皮  25~30枚
  • ☆醤油  18g(大さじ1)
  • ☆酒  15g(大さじ1)
  • ☆片栗粉  18g(大さじ2)
  • ☆きざみしょうが  5g(小さじ1)
  • ☆香味ペースト  3cm

作り方(簡易)

  1. 玉ねぎ、しいたけをみじん切りにする
  2. 白菜は大きめに切って洗い、鍋へ敷き詰める
  3. ボウルへ豚ひき肉を入れ、調味液(☆)を入れて混ぜる
  4. 焼売の皮へ肉ダネを入れて包む
  5. 焼売を並べて蓋をし、20分蒸す
  6. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:玉ねぎ、しいたけをみじん切りにする

玉ねぎ60~80g(1/2つ)としいたけ20~30g(1つ)をみじん切りにします。

切ったらボウルへ入れておきましょう。

②:白菜は大きめに切って洗い、鍋へ敷き詰める

白菜200g程度(鍋に敷き詰められる量)は大きめに切ります。
縦は1/4~1/8の大きさに切り、横半分に切ると良いです。

切った白菜は良く洗い、鍋底へ敷き詰めておきましょう。

③:ボウルへ豚ひき肉を入れ、調味液(☆)を入れて混ぜる

玉ねぎ、しいたけを入れたボウルへ、豚ひき肉250~280gを入れ、調味液(☆)を加えて混ぜます。

粘りが出るぐらいまで混ぜましょう。

調味液(☆)

  • ☆醤油  18g(大さじ1)
  • ☆酒  15g(大さじ1)
  • ☆片栗粉  18g(大さじ2)
  • ☆きざみしょうが  5g(小さじ1)
  • ☆クックドゥ香味ペースト  3cm

▼調味液にこちらの「クックドゥ香味ペースト」を使用しました▼

④:焼売の皮へ肉ダネを入れて包む

焼売の皮25~30枚のうち1枚を手のひらへ置きます。

そこへ肉ダネをティースプーン1杯強のせます。

親指と人差し指を使って輪っかを作り、丸く形を整え、底を平らにして成形します。

写真のように作ると25~30個程度出来ます。

⑤:焼売を並べて蓋をし、20分蒸す

並べた白菜の上へ、焼売をのせていきます。

蓋をし、弱火~中火で20分蒸します。

白菜の代わりにキャベツを使用しても良いです。

20分後。上手く蒸せました。

⑥:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

お好みで一緒に蒸した白菜を添えましょう。

最後に

べいべい
べいべい
美味しいべ~。

噛む度に具材がほろほろ崩れていって、きのこの旨味と玉ねぎのシャキシャキ感がたまらないべい。

お肉もジューシーだべい。


たこさん
たこさん
各具材の美味しさをそれぞれ感じられるたこね。

冷めても変わらず美味しいたこ~。

電子レンジによるメリットデメリット
*写真左(赤い大皿):蒸し焼売
*写真右(小皿):電子レンジ焼売

方法

④の工程の後、ラップをして600w×4分加熱します。

電子レンジによるメリット

  • 時短レシピになる。
  • 電子レンジ調理にするとやる気★★レシピになります。

電子レンジによるデメリット

  • ふんわりと仕上がらない(食感がやや硬い)。

▼蒸し調理・無水調理に適した鋳物鍋、ストウブはこちら▼

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ