やる気★

冷凍卵黄の出汁醤油漬け/やる気★

卵かけご飯を極めるシリーズ第2弾

べいべい
べいべい
卵かけご飯を極めて毎日の朝食を「簡単に」「美味しく」「楽しく」しちゃうこの企画第2弾はコレ!

冷凍卵黄の出汁醤油漬けだべい~~!

あれ?前回と似てないかべい?冷凍?

▼前回の冷凍していない卵黄の出汁醤油漬けレシピはコチラ▼

卵黄の出汁醤油漬け/やる気★ 卵かけご飯を極めるシリーズ第1弾 参考:「卵かけご飯を極める」 この記事を見る前にこちらを先に見ておくことをオススメしま...

たこさん
たこさん
卵黄は凍結することによってゲル化してねっとりした食感になるんだたこ!

濃厚な味わいになって良い感じたこよ~

参考:「卵かけご飯を極める」

この記事を見る前にこちらを先に見ておくことをオススメします!

▼卵かけご飯を極めるために▼

美味しい卵かけご飯の作り方5選 たかが卵かけご飯 されど卵かけご飯 日本人なら誰もが一度は食べたことがあるとは思われる卵かけご飯TKGとも略される卵かけご...

作り方

材料(1人分)

  • 醤油飯(白米可)  茶碗1杯
  • 卵黄  1個
  • 麺つゆ

作り方(簡易)

  1. 卵を凍らせて、解凍する
  2. 麺つゆを卵黄が半分浸かるくらい入れて冷蔵庫へ(3~12時間)
  3. 醤油飯を炊く「米150g(1合)あたり醤油18g(大さじ1)」
  4. 醤油飯の上に浸けた卵黄を乗せ、麺つゆを少しかける

作り方(詳細)

①:卵を凍らせて、解凍する

まずは卵を冷凍庫で凍らせましょう。

ジップロックやタッパーに入れて凍らせよう!

凍結することで水分の多い卵白が膨張して殻が割れることがあります。

凍結したら殻を剥きます。

水道水で表面を解凍することで茹で卵のように簡単に剥くことが出来ます。

そのあとは冷蔵庫解凍または湯煎解凍をして卵白を解凍してしまいましょう。

②:麺つゆを卵黄が半分浸かるくらい入れて冷蔵庫へ

解凍された卵から卵黄だけを取り出します。

一度凍結されたことによって卵白はさらさらとした物性になるため、セパレートはしやすくなっています。

卵黄もゲル化しているため卵黄の膜(卵黄膜)が破れるといったことは起きません。
簡単ですね!

麺つゆを卵黄が半分程度浸かるぐらい入れて冷蔵庫に入れておきます。

美味しく浸けるコツ

  1. 浸ける時間は6時間がベスト
    最短3時間~最長12時間まで
  2. 麺つゆを使用することがベスト
    醤油は浸透が早く、塩分値も高いためしょっぱい味になってしまいます。

③: 醤油飯を炊く

卵黄を醤油に浸けている間に醤油飯を炊いておきましょう。

米150g(1合)あたりに規定量の水、醤油18g(大さじ1)を入れてください。

卵黄に浸けている麺つゆを用いて炊いてみても良いです。

香りづけをしたい場合は酒を9~18g(大さじ1/2~1)入れてください。

④: 醤油飯の上に浸けた凍結卵黄を乗せて完成

美味しく仕上げるポイント

  1. ご飯にくぼみを作っておくと綺麗に乗せることが出来る。
  2. 浸ける時間はベストの6時間!
  3. お好みで麺つゆを醤油飯にかけるとより美味しく仕上がる。

凍結させることが面倒くさいあなたへ!

▼冷凍させたくない人が醤油漬けを楽しむレシピ▼

卵黄の出汁醤油漬け/やる気★ 卵かけご飯を極めるシリーズ第1弾 参考:「卵かけご飯を極める」 この記事を見る前にこちらを先に見ておくことをオススメしま...

醤油に浸けるだけなので手軽さを求めるあなたへどうぞ!

凍結させないこちらは日持ちしにくいので気を付けてください。

 

次は第3弾、変わり種かな?

▼イタリア風変わり種のTKGレシピはコチラ▼

カルボナーラ風卵かけご飯|簡単アレンジレシピ/やる気★ 卵かけご飯を極めるシリーズ第3弾 参考:「卵かけご飯を極める」 この記事を見る前にこちらを先に見ておくことをオス...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ