やる気★★

【サバ缶筋トレレシピ】鯖のカレー風味唐揚げ【鯖の缶詰で作るムキムキ料理の作り方】/やる気★★

タンパク質を摂ろう!鯖缶で作るカレー風味唐揚げの筋トレレシピ
血液サラサラ健康維持にもオススメなサバ缶を食べよう

べいべい
べいべい
筋トレ後のレシピを考えているべい。

健康に気を使っているけれど、食べ応えのある料理はないかなべい?

たこさん
たこさん
それならサバ缶で作るカレー風味唐揚げはどうたこ?

サバ缶はタンパク質豊富で、EPAも豊富だから健康に良い食材たこ!

カレー味で美味しいから揚げにして、食欲をそそるおかずレシピをつくるたこよ~!

サバ缶に含まれるEPAとは?

  • 血管年齢を若く保ち、動脈硬化を防ぐ
  • 中性脂肪値を下げる
  • メタボの原因になる内臓脂肪を減少させる

めんだこちゃん
めんだこちゃん
サバ缶に含まれるEPA効果はすごいめんね!

この他にもEPAには身体に良い効果があるめんよ~!

ムキムキサバ缶でカレー風味唐揚げの作り方

材料(2人分)

  • サバ缶  200g(1缶)
  • ☆片栗粉  27g(大さじ3)
  • ☆カレー粉  6g(大さじ1)
  • オリーブオイル  36g(大さじ3)

作り方(簡易)

  1. サバ缶の水を流す
  2. サバの身の水分をキッチンペーパーなどでふき取る
  3. 器へ材料(☆)を入れて混ぜ合わせる
  4. サバの身を材料(☆)へ和える
  5. 鍋へオリーブオイルを入れて加熱する
  6. 鍋へサバを入れて揚げ焼きにする
  7. 取り出して粗熱を取る
  8. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:サバ缶の水を流す

サバ缶200gの水分を流します。

②:サバの身の水分をキッチンペーパーなどでふき取る

サバの身の水分をキッチンペーパーなどでふき取ります。

しっかりふき取っておきましょう。

サバの身が柔らかいところ(脂が乗ったところ)は柔らかいため、崩れないように気を付けましょう。

③:器へ材料(☆)を入れて混ぜ合わせる

器へ材料(☆)を入れて混ぜ合わせます。

材料(☆)

  • ☆片栗粉  27g(大さじ3)
  • ☆カレー粉  6g(大さじ1)

④:サバの身を材料(☆)へ和える

水分をとったサバの身を材料(☆)と和えます。

サバの全面につくように粉をまぶしましょう。

⑤:鍋へオリーブオイルを入れて加熱する

鍋へオリーブオイル36g(大さじ3)を入れて加熱します。

揚げ焼きするため、少量の油でカラッと揚がります。

⑥:鍋へサバを入れて揚げ焼きにする

鍋へサバを入れて揚げ焼きにします。

少し鍋を傾けると側面も上手く揚がります。

⑦:取り出して粗熱を取る

上手く揚がったら取り出します。

粗熱を取りましょう。

⑧:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

一緒に写っているにんじんのきんぴらごぼうレシピはコチラ

【人参たっぷりきんぴらごぼう】料理に明るい彩りを加えよう!食感を楽しむ煮物レシピ/やる気★★★ 美味しい和食レシピきんぴらごぼうを作ろう!フライパンで簡単に作れるにんじんのきんぴらごぼうレシピ (ad...

【最後に:生臭い鯖の缶詰はカレー風味唐揚げにして食べよう!】
オリーブオイルで揚げ焼きする血液サラサラ健康サバ缶レシピ

べいべい
べいべい
美味しいべい~。

サバでEPAを取りながらタンパク質も豊富で、血液サラサラ健康レシピべいね!

カレー風味で食欲をそそるから、筋トレ後のおかずにピッタリべいよ!

たこさん
たこさん
カレーとサバの組み合わせ美味しいたこね~。

オリーブオイルで揚げているから、血液サラサラで完璧たこ!

脂肪ばかり食べている人にオススメのレシピたこよ~。

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ