やる気★★★

体調が悪い時のごちそう「豆腐の味噌グラタン」/やる気★★★

【身体の調子が良くない、風邪?】
まろやか味噌で優しい味に仕上げると
ごちそう料理「豆腐のグラタン」が完成する

べいべい
べいべい
なんだか今日は身体の調子が悪いべいね~。

でも、栄養をしっかり摂取して元気がでる料理が欲しいべい。

身体に優しいごちそうはないべいよね。


たこさん
たこさん
豆腐は様々な使い方が出来るからごちそうに出来るたこよ!

揚げ出汁豆腐にしたり、つぶしてハンバーグやお菓子にしたり、いろいろ使えるたこよ。今回は消化を良くするために味噌を使った和風のグラタンを作ってみるたこ!

作り方

材料(2人分)

  • 豆腐  300~350g
  • しめじ  40~50g(1/2パック程度)
  • 長ネギ  50~80g(1/2~1本)
  • バター  8g(小さじ1/2)
  • ☆味噌  27g(大さじ1と1/2)
  • ☆薄力粉  9g(大さじ1)
  • ☆豆乳(または牛乳)  60g
  • とろけるチーズ  20~30g
  • 黒胡椒  少々

作り方(簡易)

  1. 具材を切る
  2. フライパンへバターを入れ、しめじ、ネギを炒める
  3. 豆腐を加えて炒める
  4. 調味液(☆)を入れて炒める
  5. 耐熱皿へ入れてとろけるチーズ、胡椒をのせる
  6. トースター220℃×4~5分焼く
  7. 取り出したら完成!

作り方(詳細)

①:具材を切る

豆腐  300~350g

  1. パックから取り出して軽く洗い、水気を取る
  2. 2cm角の大きさに切り、ざるの上で水をきっておく

しめじ  40~50g(1/2パック程度)

  1. 石づきを取り、1つ1つほぐしておく
    *あらかじめほぐして冷凍しておくと使いやすいです。

長ネギ  50~80g(1/2~1本)

  1. 1cm程度のななめ薄切りに切る

▼しめじの冷凍保存方法についてはコチラを参考▼

外出できない緊急時に備える冷凍保存食3選 【拡大するコロナウイルス対策】外出できない緊急時に備える冷凍保存食3選 こんにちは! 保存食コーナーが大好きな保存食マニアのたこべ...

②:フライパンへバターを入れ、しめじ、長ネギを炒める

フライパンへバター8g(小さじ2)を入れて加熱し、溶かします。

しめじと長ネギを入れて中火で炒めます。

③:豆腐を加えて炒める

豆腐を加えて更に炒めます。

④:調味液(☆)を入れて炒める

あらかじめ調味液(☆)を混ぜておきます。
フライパンへ入れて味付けをし、更に炒めましょう。

調味液(☆)

  • ☆味噌  27g(大さじ1と1/2)
  • ☆薄力粉  9g(大さじ1)
  • ☆豆乳  60g

ダマが出来やすいため、味噌、薄力粉を混ぜてから豆乳を加えて混ぜましょう。

⑤:耐熱皿へ入れてとろけるチーズ、黒胡椒をのせる

トースター使用可能な耐熱皿へ入れます。

上からとろけるチーズ、黒胡椒をのせましょう。

⑥:トースター220℃×4~5分焼く

トースターへ入れ、220℃×4~5分焼きます。

⑦:取り出したら完成!

火傷に気を付けて取り出したら完成です!

【最後に】
まろやか味噌で優しい味に仕上げると
ごちそう料理「豆腐のグラタン」が完成する

べいべい
べいべい
美味しいべい~。

和風だけどグラタンだから洋風にもなるたこね。

なめらかな食感で食べやすいから体調の悪いべいべいも食べやすいべい!


たこさん
たこさん
優しい味がして美味しいたこね~。

水分が気になる方は、豆腐の代わりに厚揚げを使用しても美味しく作れるたこ!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ