やる気★★★

鶏肉の粒マスタードと濃厚クリーム煮込み/やる気★★★

クリームの濃厚なコクと粒マスタードの酸味が合う

べいべい
べいべい
いつもと違う味付けの鶏肉料理が食べたいべ~

最近は寒いからクリームの濃厚なコクを使った味付けにしたいべいよね~


たこさん
たこさん
粒マスタードの酸味をアクセントにした濃厚クリーム煮込みはどうたこ?

濃厚なクリームのコクと粒マスタードの酸味が具材にしっかり絡まって美味しいたこよ!

クリームのコク+粒マスタードの酸味

その他の鶏肉レシピはこちらの記事にまとめていますので、よろしければご覧ください。

味付けに困らない!鶏肉料理の調味方法7選 毎日のメインディッシュに困っている皆様へ 皆様、毎日の料理を頑張っていますか?献立を考える時、こんなことで悩んでしまいませんか? ...

作り方

材料(2人分)

  • 鶏もも肉  280g
  • 玉ねぎ  80~90g(1/2つ)
  • チンゲン采  50~60g(4枚程度)
  • しいたけ  60~70g(3~4つ)
  • 粒マスタード  18g(大さじ1)
  • 白ワイン  30g(大さじ2)
  • 豆乳  100g
  • バター  8g(小さじ2)
  • 塩、胡椒  少々
  • 薄力粉  6g(小さじ2)

作り方(簡易)

  1. 玉ねぎ、チンゲン采、しいたけを切る
  2. 鶏もも肉を切り、塩、胡椒、薄力粉をまぶしておく
  3. フライパンにバターを入れて溶かし、鶏肉を両面焼いて一度取り出しておく
  4. フライパンへ玉ねぎを入れて炒め、しいたけ、チンゲン采を入れて更に炒める
  5. 鶏肉を入れて炒め、白ワイン、粒マスタードを入れて味付けする
  6. 豆乳または牛乳を入れる
  7. 蓋をして2分程加熱し、蓋を取って1~2分加熱する
  8. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:玉ねぎ、チンゲン采、しいたけを切る

玉ねぎ80~90g(1/2つ)は3mm程度の薄切り、チンゲン采50~60g(4枚程度)は4cm程度に切り、しいたけ60~70g(3~4つ)は食べやすい大きさに切ります。

しいたけは石づきを取り除き、軸は使用出来るため少し小さめに切っておきましょう。

②:鶏もも肉を切り、塩、胡椒、薄力粉をまぶしておく

鶏もも肉を4cm角程度に切ります。
切れている鶏肉の場合はそのまま使用して下さい。

塩、胡椒少々と薄力粉6g(小さじ2)をまぶしておきましょう。

③:フライパンにバターを入れて溶かし、鶏肉を両面焼いて一度取り出しておく

フライパンへバター8g(小さじ2)を入れて加熱します。

鶏もも肉の皮を下にし、中火で焼いていきましょう。

両面に軽く焦げ目がついたら一度取り出しておきましょう。

④:フライパンへ玉ねぎを入れて炒め、しいたけ、チンゲン采を入れて更に炒める

同じフライパンへ玉ねぎを入れて炒めます。

しいたけ、チンゲン采を加えて更に炒めましょう。

チンゲン采の茎の部分を先に炒めると火が通りやすいです。
葉は後から入れましょう。

⑤:鶏肉を入れて炒め、白ワイン、粒マスタードを入れて味付けする

焼いて取り出しておいた鶏肉を野菜へ加えて中火で更に炒めます。

白ワイン30g(大さじ2)と粒マスタード18g(大さじ1)を入れて味を付けましょう。

⑥:豆乳または牛乳を入れる

豆乳または牛乳100g入れます。
今回は豆乳を使用しました。

豆乳を使用すると分離しますが、味に問題はありません。

⑦:蓋をして2分程加熱し、蓋を取って1~2分加熱する

蓋をして中火で2分程加熱し、蒸し焼きにします。

2分経ったら蓋を取り、1~2分加熱しましょう。

⑧:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

最後に

べいべい
べいべい
合わないと思ったけれど、クリームと粒マスタードって合うべいね!

美味しくてたくさん食べられるべい!


たこさん
たこさん
美味しいたこね~

他の料理に使用したチンゲン采の残りを使ったけれど、代わりにブロッコリーなど他の野菜に変えても美味しいそうたこね!

写真に写っているチーズのおつまみレシピはこちらからどうぞ!

漬けるだけ!チーズのわさび醤油漬け/やる気★ 料理の初めに準備するだけの簡単おつまみ!? (adsbygoogle = window.adsbygoo...

チンゲン采が余った方は、こちらからチンゲン采のレシピをどうぞ!

まるでお店の味!汁なし担々麺/★★★ 練り胡麻=本格油そばの近道 ねり胡麻を使ってコクをアップさせます →普通の胡麻や油脂よりも格段にコクをアップさせます。 ...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ