豆知識

味付けに困らない!鶏肉料理の調味方法7選

毎日のメインディッシュに困っている皆様へ

皆様、毎日の料理を頑張っていますか?
献立を考える時、こんなことで悩んでしまいませんか?

献立つくりの悩み事

  1. 毎日のメインディッシュをどうしようか悩む
  2. 「今日何食べたい?」と聞くと「なんでもいい」と言われて悩む
  3. 「鶏肉料理を食べたい」と言われて作るがいつも同じ味付けになる

べいべい
べいべい
毎日のレシピを考える時、一番困るのはメインディッシュだべい、、、。

そこで今回は「様々な味付けを紹介することで毎日の味付けに悩まない」ようにします。

週の初めに「大量の鶏肉を購入して一部を冷凍させたら、残りを毎日違う味付けに仕上げていきましょう。」

たこさん
たこさん
曜日ごとに味付けを紹介していますたこ!

悩んだ時はその曜日に合わせた味付けにしてみてくださいたこ~

もし、メインディッシュ作りに困っているのではなく、「夕食に3品作る」ことに悩んでいる方は以下記事から読んでいただけると悩みを解消しやすいかと思います。

【言い訳料理】夕食に3品の献立作りをお手伝い はじめに 仕事から帰ってから3品つくれる? 一人世帯は自分が作る。 共働き夫婦世帯は、早く帰ってきた方が作る。 子供...

鶏肉料理の調味方法7選

基本材料(2人分)

鶏胸肉 または 鶏モモ肉 または ササミ : 200~350g

レシピには上記のいずれかの部位を使用しておりますが基本どの部位を用いても構いません。

「安くて購入した」「たまたま冷蔵庫にあった」鶏肉を使用して様々な味付けに挑戦してみましょう!

①月曜日:週の始めはスタンダードの唐揚げ

一週間の始まりである月曜日にはプレーンタイプであるスタンダードの唐揚げを食べませんか?
唐揚げといっても少量の油を使用して揚げ焼きにしているため手間なく簡単に出来ます。

材料(2人分)

  • 鶏肉  300~350g
  • ☆醤油  18g(大さじ1)
  • ☆すりおろししょうが  2g(小さじ1)
  • ☆にんにくチューブ  2~3cm
  • 薄力粉  22g(大さじ2と1/2)
  • 片栗粉  9g(大さじ1)
  • オリーブオイル  適量(鍋底5mm程度)

作り方(簡易版)

  1. 鶏胸肉に☆で下味をつける
  2. 30分漬けておいた鶏胸肉に薄力粉と片栗粉をまぶす
  3. 深めのフライパンにオリーブオイルを入れて温める
  4. 油に鶏胸肉を入れて揚げていく
  5. お皿に盛り付けて完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

少量の油で鶏胸肉の唐揚げ/やる気★★★ 美味しいけど面倒だよね (adsbygoogle = window.adsbygoogle || [])...

②火曜日:豆板醤と砂糖で甘辛ソース

火曜日は仕事開始から2日目!
休日明けに疲れていませんか?

豆板醤と砂糖を使って甘辛に仕上げてみてはいかがでしょうか?
コチュジャンがあれば一つで甘辛に仕上げることが出来ますが、豆板醤しかない場合は砂糖と組み合わせてください。

材料(2人分)

  • 鶏胸肉  250~300g(1枚)
  • ♦にんにくチューブ  2~3cm
  • ♦酢  8g(大さじ1/2)
  • ♦酒  8g(大さじ1/2)
  • ♦塩、胡椒  少々
  • ☆砂糖  9~11g(大さじ1)
  • ☆酢  15g(大さじ1)
  • ☆醤油  27g(大さじ1と1/2)
  • ☆豆板醤  5g(小さじ1)
  • 薄力粉  9g(大さじ1)
  • 片栗粉  27g(大さじ3)
  • オリーブオイル  適量
  • いりごま、小ネギ  少々(お好み)

作り方(簡易版)

  1. 鶏胸肉を一口大のそぎ切りにし、調味液(♦)につけて15分おく
  2. 調味液(☆)を混ぜておく
  3. 鶏胸肉に薄力粉を混ぜ合わせる
  4. 別の袋に鶏胸肉をうつし、片栗粉を入れてまぶす
  5. フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、鶏肉を揚げ焼きにする
  6. 混ぜておいた調味液(☆)を絡めて更に加熱する
  7. お皿に盛り付けて完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

豆板醤でも甘辛!鶏胸肉の甘辛ソース/やる気★★★ 豆板醤でも甘辛に出来るレシピ提案 (adsbygoogle = window.adsbygoogle |...

③水曜日:皆大好きカレーマヨ風味に味付け

水曜日は休日までの折り返し!
後2日間も仕事があるなぁと思いつつ料理をしなければいけません。

ちょっと味付けに手を抜きたいなぁと思った時はカレーマヨ風味にしてはいかがでしょうか。
簡単に仕上げることが出来るけれど、味は抜群に美味しいですよ!

材料(2人分)

  • 鶏胸肉  200~250g(1枚分、今回222g)
  • カレー粉  3g(大さじ1/2)
  • 醤油  6g(小さじ1)
  • マヨネーズ  12g(大さじ1)
  • オリーブオイル  24g(大さじ2)
  • 片栗粉  18g(大さじ2)

作り方(簡易版)

  1. 鶏胸肉を一口大の「そぎ切り」にする
  2. 袋に入れて調味料とあえ、30分程漬けておく
  3. 片栗粉をまぶす
  4. 鍋にオリーブオイルを入れて温め、鶏胸肉を揚げ焼きにする
  5. 揚がったら油をきり、お皿に盛って完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

カリカリ食感 鶏胸肉のカレーマヨ揚げ/やる気★★★ 安い鶏胸肉 × 表面カリカリ × 中身ジューシー https://takobeibei.com/mekajiki-kare-m...

④木曜日:週の後半はあま~いタルタルと共に

週の後半は疲れが溜まってきます。
ちょっとした工夫でエネルギーをとりましょう!

鶏肉といえばタルタルソースでまろやかにすると美味しいです。
市販の酸味が効いたタルタルソースも美味しいですが、簡単に出来るあま~いタルタルソースが作ることによってより美味しくなりますので是非チャレンジしてみてください。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉  300g程度
  • ♦にんにくチューブ  2~3cm
  • ♦酢  8g(大さじ1/2)
  • ♦酒  8g(大さじ1/2)
  • ♦塩、胡椒  少々
  • 小麦粉  9g(大さじ1)
  • 片栗粉  27g(大さじ3)
  • オリーブオイル  適量
  • ☆砂糖  9~11g(大さじ1)
  • ☆酢  15g(大さじ1)
  • ☆醤油  27g(大さじ1と1/2)
  • 卵  2つ
  • マヨネーズ  36g(大さじ3)
  • キユーピーテイスティ黒酢たまねぎドレッシング  15g(大さじ1)*ない場合は別のドレッシングでも可
  • 小ネギ  適量

作り方(簡易版)

  1. 鶏肉は一口大に切り、調味液(♦)で下味をつける
  2. ゆで卵を作り、タルタルソースを作る
  3. 調味液(☆)を混ぜて、ソースを作っておく
  4. 鶏肉に小麦粉→片栗粉を付ける
  5. フライパンで唐揚げを作る
  6. 調味液(☆)を絡めながら加熱する
  7. 器に盛り付け、タルタルソース、小ネギをのせて完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

手作りタルタル!鶏からあげ南蛮/やる気★★★ 簡単あま~いタルタルソースを作ろう (adsbygoogle = window.adsbygoogle ...

⑤金曜日:味噌のコクで旨味たっぷり味付け

今日で仕事も終わり!
料理と一緒にお酒も飲みたいですよね?
お酒が飲めない人はご飯をたくさん食べたくないですか?

味噌を加えることでコク味・旨味が増して病みつきになる美味しさへ仕上がりますので疲れた時は是非作ってみてください。

材料(2人分)

  • 鶏胸肉  280~320g程度
  • ☆味噌  36g(大さじ2)
  • ☆醤油  18g(大さじ1)
  • ☆マヨネーズ  12g(大さじ1)
  • オリーブオイル  適量
  • 薄力粉  9g(大さじ1)
  • 片栗粉  27g(大さじ3)

作り方(簡易版)

  1. 鶏胸肉を一口大のそぎ切りにし、調味料(☆)につけて15分おく
  2. 鶏胸肉に薄力粉を混ぜる
  3. 別の袋に鶏胸肉と片栗粉を入れてまぶす
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて鶏胸肉を揚げ焼きにする
  5. 両面を焦げ目がつくぐらいまで焼く
  6. 油を切り、お皿に盛り付けて完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

コク味UP!鶏胸肉の味噌唐揚げ/やる気★★★ 味噌でコク味アップ!うまうまな唐揚げに! (adsbygoogle = window.adsbygoog...

⑥土曜日:味噌マヨ焼きにして野菜も摂ろう!

休日になれば少し余裕が出るかと思います。
鶏肉と一緒に野菜も摂取してみてはいかがでしょうか。

味噌マヨ焼きはグラタン風に仕上がります。
マヨネーズから「卵のコク」「油のコク」、味噌から「旨味」が付与されてバランスを整える美味しさです。
ほうれん草などの野菜を加えて作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人分)

  • ささみ  200~250g(4つ)
  • ほうれん草  100~130g(5株)
  • しめじ  50g程度(約半分)
  • ☆味噌  36g(大さじ2)
  • ☆マヨネーズ  24g(大さじ2)
  • 塩、胡椒  少々
  • オリーブオイル  4g(小さじ1)

作り方(簡易版)

  1. ささみは食べやすい大きさに切る
  2. ほうれん草を良く洗い、2~3cmに切る
  3. しめじは石づきをとり、ほぐしておく
  4. フライパンでささみを炒める
  5. ほうれん草、しめじを加えて更に炒める
  6. 混ぜておいた調味料(☆)と塩胡椒で味を付ける
  7. 耐熱皿に入れてトースターで200℃x4分焼いて完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

鶏肉とほうれん草の味噌マヨ焼き/★★★ 味噌マヨは焼くだけでグラタン風に大変身! (adsbygoogle = window.adsbygoog...

⑦日曜日:余った大根をつかってさっぱりおろし煮へ

一週間の最後となると冷蔵庫の野菜室に消費期限ぎりぎりな大根が残っていませんか?

余った大根を大量に消費出来る上、大根の水分によってさっぱりとした味付け
に仕上がるため美味しいです。

材料(2人分)

  • 鶏胸肉  280~300g
  • 大根  250~280g(6~7cm)
  • ♦大根の汁  約30g(大さじ2)
  • ♦酒  15g(大さじ1)
  • ☆醤油  36g(大さじ2)
  • ☆酒  15g(大さじ1)
  • ☆砂糖  5~6g(大さじ1/2)
  • 薄力粉  9g(大さじ1)
  • 片栗粉  9g(大さじ1)
  • ごま油  12g(大さじ1)
  • 小ネギ  適量(お好み)

作り方(簡易版)

  1. 大根おろしを作る
  2. 鶏胸肉を一口大のそぎ切りにし、調味液(♦)につけ、15分以上おく
  3. 鶏胸肉に薄力粉、片栗粉をつける
  4. フライパンで鶏胸肉を焼く
  5. 混ぜておいた調味液(☆)を加えて味を付ける
  6. 蓋をして加熱し、5分程煮込む
  7. お皿に盛り付け、小ネギをお好みでのせたら完成!

作り方の詳細に関しては以下記事をご参考ください。

余った大根消費!鶏胸肉のおろし煮/やる気★★★ 余りがちな大根を使い切ろう! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ...

最後に

いかがでしたか?

7種類の味付けをマスターすることで鶏肉料理で1週間分のレシピになります。

後は副菜を考えれば夕食の献立選びに悩むことはなくなりますね!
「言い訳料理ブログ」ではタグ検索を用いることで皆様が望んでいるレシピを提案することができます。
0-15分/調理」タグや「野菜」タグから選んでみてはいかがでしょうか。
クリックするとジャンプします。

べいべい
べいべい
皆様を悩ませる「料理の味付け選び」を少しでも解消できたら嬉しいべいね!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ