やる気★★

むくみ解消!定番のきんぴらごぼう/やる気★★

あなたのむくみ、ごぼうのカリウムが解決します!

べいべい
べいべい
ごぼうの定番料理「きんぴらごぼう」を作るべい!
ごぼうの栄養素といえば食物繊維の「リグニン」が有名べいよね!
不溶性と水溶性、両方の食物繊維を含むから「便秘解消」や「肌荒れ解消」効果があるべいよね!他にもごぼうの魅力を教えて欲しいべい!

たこさん
たこさん
ごぼうの栄養素といえばごぼう特有の「食物繊維」に注目されがちだけど実は「ほぼ水とミネラルのみ」で構成されているたこよ!
その中でもカリウムは320mg/100gと豊富に含まれているたこ!
このカリウムは利尿作用があるからむくみを解消するたこよ!むくみを気にしている女性の皆様には朗報たこよ~!

違う味付けにしたくなったら以下記事の「ごぼうと人参サラダ」も作ってみてはいかがでしょうか。

快適快便になれる!ごぼうと人参サラダ/★★ 便秘の方必見!電子レンジで簡単サラダ!リグニンを摂取しよう! (adsbygoogle = window...

作り方

材料(2人分)

  • ごぼう  50~70g(10cm程度)
  • にんじん  60~80g(1/3~半分)
  • ごま油  6g(大さじ1/2)
  • めんつゆ  22g(大さじ1と1/2)
  • いりごま  適量

作り方(簡易)

  1. ごぼうを洗い、千切りにして水にさらす
  2. にんじんの皮をむき、千切りにする
  3. 耐熱容器にごぼう、にんじんを入れて600wx2分加熱
  4. 取り出して調味料(☆)を入れて更に600wx1分加熱
  5. 器に盛り付け、お好みでいりごまをのせて完成!

作り方(詳細)

①:ごぼうを洗い、千切りにして水にさらす

ごぼう40~70g(10cm程度)を洗い、千切りにします。
水にさらしてあくをとりましょう。2回水を取り替えると良いです。(1回目は濃い色です)

②:にんじんの皮をむき、千切りにする

にんじん60~80g(1/3~半分)の皮をむいて千切りにします。

③:耐熱容器にごぼう、にんじんを入れて600wx2分加熱

耐熱容器に千切りにしたごぼう、にんじんを入れてふんわりラップをします。600wx2分加熱しましょう。

④:取り出して調味料(☆)を入れて更に600wx1分加熱

一度取り出して野菜から出た水分を捨て、調味料(☆)のごま油6g(大さじ1/2)、めんつゆ23g(大さじ1と1/2)を入れて更に600wx1分加熱します。
加熱が足りない場合は調整しながら少しずつ加熱してみてください。
また、めんつゆにより濃度が異なるので味付けも調整してください。

⑤:器に盛り付け、お好みでいりごまをのせて完成!

器に盛り付け、お好みでいりごまをのせたら完成です!
盛り付ける前に、調味液の残っている耐熱容器に少し置いたままにしておくと味が浸み込みやすいです。

最後に

べいべい
べいべい
定番料理ながら「むくみ解消」という効果があるのは素敵だべいね!
濃い味付けが大好きだからしっかりとカリウムを摂取していくべいよ~

たこさん
たこさん
最近足のむくみがひどかった原因はこれたこね!
足が8本もあるとむくんで酷くなりやすいたこよぉ。

ごぼうの栄養素(カリウム)
・カリウム 320mg/100g
*カリウムが豊富と言われるキュウリが200mg/100g
 であるためごぼうの凄さがわかると思います。
【むくみ解消のメカニズム】
身体の水分を排出するためにはナトリウムとカリウムのバランスが重要
濃い味付けを好む冬はナトリウムを多く摂取しがちであり、水分を蓄えてしまう。
そこでカリウムを積極的に摂取することで余分なナトリウムを排出し、むくみが解消されます。

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ