やる気★★★

肌ツヤツヤ!タコとキノコのアヒージョ/やる気★★★

乾燥した冬こそ栄養で肌つやつやを目指せ!

べいべい
べいべい
たこさん!たこさん!大量のタコが手に入ったけどタコ料理って何があるかな~?

たこさん
たこさん
タコのことならたこさんに任せなさい!
タコはタンパク質が豊富(16g/100g)な割に低カロリーで素敵な食材なのたこよ!
他にもビタミンE, B12, 亜鉛が豊富でいずれも肌のツヤアップやダイエット効果もあるわけってやつさ!
特に冬は乾燥して肌がカサカサになるからタコで肌ツヤを目指せたこよ!

タコ × 高タンパク低カロリー × ビタミン, 亜鉛
= 肌ツヤアップ + ダイエット効果

べいべい
べいべい
キノコに含まれる食物繊維の一種(βグルカン)も免疫力アップで乾燥肌対策にいいから今回はタコとキノコを使うべい

肌ツヤツヤ = タコ × キノコ

作り方

材料(2人分)

  • 茹でダコ  100~150g
  • ぶなしめじ  100~120g※
  • 塩  6g(小さじ1)
  • オリーブオイル  フライパンに薄く広がるぐらい
  • 鷹の爪  1つ
  • きざみにんにく  10g(小さじ2)
  • 乾燥バジル  少々

※ぶなしめじ以外にも好きなきのこを使って良いです。

作り方(簡易)

  1. 茹でダコを一口大に切り、塩をまぶしておく
  2. ぶなしめじは石づきを取り、ほぐしておく
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて温める
  4. ぶなしめじを入れて炒める
  5. タコを入れて軽く炒める
  6. 器に盛り付けて乾燥バジルをかけて完成!

作り方(詳細)

①:茹でダコを一口大に切り、塩をまぶしておく

茹でダコ100~150gを一口大サイズに切ります。今回は112gのタコを使用しました。
タコに塩6g(小さじ1)を入れてよくまぶしておきます。

②:ぶなしめじは石づきを取り、ほぐしておく

ぶなしめじ100~120gの石づきを取り、1つ1つほぐしていきます。今回は119gのしめじを使用しました。
ぶなしめじ以外の好きなきのこを使用しても良いです。

③:フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて温める

フライパンにオリーブオイルをフライパンに広がるぐらいと、きざみにんにく10g(小さじ2)、鷹の爪1つを入れて加熱します。
鷹の爪は端をプチっと折って種を出してから使いましょう。

④:ぶなしめじを入れて炒める

ぶなしめじを入れて炒めます。オリーブオイルの旨味をしっかりしめじにしみこませていきましょう。

⑤:タコを入れて軽く炒める

タコを入れて軽く炒めます。炒めすぎると固くなるので気を付けましょう。
タコは既に味付けをしているので、追加の味付けは不要です。
*お好みで塩、黒胡椒をかけても大丈夫です。

⑥:器に盛り付けて乾燥バジルをかけて完成!

好きな器に盛り付けて、上から乾燥バジルをふりかけたら完成です!
乾燥バジルがない場合は、黒胡椒で代用しても大丈夫です。

最後に

べいべい
べいべい
タコのアヒージョ美味しいべ~。美味しく栄養素が取れるのは嬉しいべいね!
べいべいも今年の冬は乾燥肌知らずで過ごしちゃいたいべいね~。

たこさん
たこさん
美味しく楽しく食べることは良いたこね。残ったオイルにバゲットをつけて食べても美味しいたこよ!バゲットが家になくても、食パンを焼いてつけるだけで美味しいたこ!

タコレシピ(随時公開中)

たこさん
たこさん
タコの魅力をどんどん伝えていきたいたこ!タコレシピに関してはどんどん紹介していくたこよ~!

揚げ物でコレステロールを下げるタコの唐揚げ/やる気★★★ 油で揚げてもコレステロールを気にしない理由 タウリンの効能 たんぱく質が分解される過程でできるアミノ酸に似た物質。魚介類や軟...
疲労回復!タコとジャガイモのマリネ/やる気★★★ お仕事帰り、、疲れた時はタコに限る (adsbygoogle = window.adsbygoogle ...
たこ飯で元気になろう!/やる気★★ 炊飯器で簡単たこめし ▼もっと炊き込みご飯を作ってみたい方はコチラ▼ サバ缶とトマト缶の炊き込みご飯 大根の葉と舞茸のご飯...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ