やる気★★★

あさり缶で簡単クラムチャウダー/やる気★★★

砂抜き不要!あさり缶を使って簡単クラムチャウダー

べいべい
べいべい
食べた瞬間に「クリームの甘み」「野菜やアサリのエキスによる旨味」が感じられるクラムチャウダーは寒い時にぴったりだべい~

クラムチャウダー作るべい~。
でもクラムチャウダーってあさりの砂抜きが面倒べいよね。

たこさん
たこさん
あさりの水煮缶があるたこよ!

これを使えば砂抜き不要で簡単に美味しいクラムチャウダーが出来るたこよ!

缶だから売っているあさりと比べたら賞味期限が長く、家においておけば食べたいときに作れちゃうたこよ!

今回は下記のあさり水煮缶を使用しました。

作り方

材料(2人分)

  • あさりの水煮缶  1缶
  • じゃがいも  80~100g(1つ)
  • 人参  70~90g(1/3本)
  • 玉ねぎ  70~90g(1/2個)
  • 塩、胡椒  少々
  • 豆乳  400g(牛乳でも可)
  • 薄力粉  14g(大さじ1と1/2)
  • バター  16g(大さじ1と小さじ1)
  • パセリや黒胡椒  少々(お好みでトッピング)

作り方(簡易)

  1. じゃがいも、人参、玉ねぎを1cm角に切る
  2. 鍋にバターを入れて加熱する
  3. 切った野菜を入れて炒める
  4. 薄力粉を入れてなじませる
  5. 豆乳とあさりの水煮缶を入れて更に加熱する
  6. 塩、胡椒で味付けし、とろみがつくまで加熱する
  7. 器に盛り付けて完成!

作り方(詳細)

①:じゃがいも、人参、玉ねぎを1cm角に切る

じゃがいも80~100g(1つ)、人参70~90g(1/3)、玉ねぎ70~90g(1/2)を1cmの角切りにします。

じゃがいもは酸化防止、あく抜きのため水につけておきましょう。

②:鍋にバターを入れて加熱する

鍋にバター16g(大さじ1と小さじ1)を入れて加熱します。

③:切った野菜を入れて炒める

角切りに切っておいたじゃがいも、人参、玉ねぎを入れて中火で炒めます。
焦がさないように気を付けながら、野菜に火を通しましょう。

④:薄力粉を入れてなじませる

薄力粉14g(大さじ1と1/2)を入れて野菜になじませます。

⑤:豆乳とあさりの水煮缶を入れて更に加熱する

豆乳400gとあさりの水煮缶1つを汁ごと入れて混ぜながら加熱します。

  • 汁ごと加えることによってあさりの旨味エキスが加わります。
  • 豆乳の代わりに牛乳を使用しても大丈夫です。

⑥:塩、胡椒で味付けし、とろみがつくまで加熱する

塩、胡椒少々を入れて味付けをし、とろみがつくまで混ぜて加熱します。
なかなかとろみがつかないと思いますが、焦がさないように混ぜながら加熱しましょう。

⑦:器に盛り付けて完成!

器に盛り付けて完成です!
お好みでパセリや黒胡椒を少々かけても良いです。

最後に

べいべい
べいべい
砂抜きの面倒さがないから簡単に美味しいクラムチャウダーが完成したべい!
美味しいべい!

買ってくるよりも作った感が出るべいね!
美味しくて温まるから冬にピッタリだべい!


たこさん
たこさん
クラムチャウダーに合う「副菜・主菜」は何がいいかなたこぉ?

クラムチャウダーに合うおかず

①:白身魚の包み焼(またはホイル焼き)

クラムチャウダーが濃い味付けであるため、レモンを絞ってさっぱりとした包み焼き(またはホイル焼き)は、クラムチャウダーとの相性が抜群です。

レシピは以下記事をご参考ください。

ローマを再現!鰆でイタリアン包み焼/やる気★★★ ローマで食べた味を再現したい、、。 ローマのLA CAMPANAというお店で頂きました!とても素敵なお店です。 ...

②:トマトソース × 鶏肉

クラムチャウダーと鶏肉の相性は良いです。

鶏肉の味付けはシンプルに塩胡椒でも美味しいですが、オススメはトマトソースです。
トマトの酸味がクラムチャウダーとの良い対比になっているため抜群に美味しくなります。

レシピは以下記事をご参考ください。

柔らか鶏胸肉のトマト煮込み/やる気★★★ 鶏胸肉のパサつきを解消したい (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||...

③:コロッケ

クラムチャウダーは揚げ物やフライとの相性が抜群に良いです。

市販のコロッケを購入しても良いですが、家でコロッケを作る時は揚げ焼きにすると簡単に仕上げることが出来ます。

レシピは以下記事をご参考ください。

少量の油で出来る!かぼちゃコロッケ/やる気★★ 少量の油しか使わない簡単揚げ物 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||...
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ