やる気★★★

【作り置き簡単レシピ】小松菜と油揚げの炒め煮【創味のつゆで簡単副菜レシピ】/やる気★★★

創味のつゆで作る味付け簡単副菜レシピ
栄養素豊富な小松菜を美味しく食べよう!

べいべい
べいべい
簡単に副菜を作りたいべい~。

身体に良いものが良いべいね。

たこさん
たこさん
それなら小松菜と油揚げの炒め煮はどうたこ?

創味のつゆを使用するから、味付けが簡単で作り置きにも良いたこ!

小松菜はビタミンや鉄分、カルシウムなど豊富に含まれているから身体に良いたこよ~!

小松菜に含まれる栄養素

βカロテン

  • 体内でビタミンAとして働きます。
  • 抗酸化作用があり、皮膚や粘膜を健康に維持・保護します。

ビタミンC

  • 健やかな肌を作るために欠かせない栄養素です。
  • 免疫効果を高める効果があります。

カルシウム

  • 骨や歯を形成するのに必要なミネラルです。
  • ビタミンDと一緒に摂ると吸収効率が良くなります。

  • 貧血を予防し、肝臓での解毒作用、活性酸素の除去などの働きがあります。
  • 貧血の人は積極的に摂るようにしましょう。

小松菜と油揚げの炒め煮の作り方

材料(2人分)

  • 小松菜  200g(約1束)
  • 油揚げ  30g(1枚)
  • ごま油  6g(大さじ1/2)
  • 創味のつゆ(めんつゆ)  15g(大さじ1)

今回使用した創味のつゆはコチラ

作り方(簡易)

  1. 小松菜は洗い、4~5cm幅に切る
  2. 油揚げは湯通しする
  3. 油揚げを食べやすい大きさにする
  4. フライパンへごま油を入れて加熱する
  5. 小松菜の茎を入れて炒める
  6. 小松菜の葉の部分を加えて炒める
  7. 油揚げを加えて炒める
  8. 創味のつゆで味付けをする
  9. 更に炒める
  10. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:小松菜は洗い、4~5cm幅に切る

小松菜200g(約1束)を良く洗います。

食べやすい4~5cm幅に切りましょう。

②:油揚げは湯通しする

油揚げ30g(1枚)は熱湯をかけて湯通しします。

軽くお湯を切っておきましょう。

油揚げは熱くなっているため、火傷に気を付けましょう。

③:油揚げを食べやすい大きさにする

油揚げを食べやすい大きさに切ります。

④:フライパンへごま油を入れて加熱する

フライパンへごま油6g(大さじ1/2)を入れて加熱します。

⑤:小松菜の茎を入れて炒める

小松菜の茎の部分を先に炒めます。

中火で炒めましょう。

⑥:小松菜の葉の部分を加えて炒める

小松菜の茎を軽く炒めたら、葉の部分を加えて炒めます。

⑦:油揚げを加えて炒める

切っておいた油揚げを加えて炒めます。

⑧:創味のつゆで味付けをする

創味のつゆ15g(大さじ1)を加えて炒めます。

創味のつゆ以外のめんつゆを使用する場合は、少し多めに入れましょう。

⑨:更に炒める

更に炒めて味をなじませます。

⑩:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿へ盛り付けたら完成です!

【最後に:ごま油の香りが美味しい!小松菜と油揚げ炒め煮】
お弁当のおかずとしてもオススメな小松菜レシピ

べいべい
べいべい
美味しいべい~。

ごま油の香りが良いべいね!

油揚げにしみたごま油と創味のつゆの旨味が美味しいべいよ~!

たこさん
たこさん
小松菜の旨味が創味のつゆで際立っていて美味しいたこ!

お肉やお魚料理の副菜としてバランスが良いたこね!

お弁当のおかずにしても美味しいたこよ~!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

創味のつゆを購入してみたい人はコチラ

創味のつゆあまくちが気になる人はコチラ