やる気★★

長芋のあわ漬け/やる気★★

前日仕込みのおつまみが嬉しい

べいべい
べいべい
家で晩酌をするべい~。

あ、おつまみが足りなくなっちゃった。

でも酔っぱらっているから作れないべい~(泣)

たこさん
たこさん
そんなこともあろうかと長芋を浸けておいたたこよ~。

備えあれば憂いなしってね!

もし晩酌で食べなかったら翌日の朝食に食べれば良いから安心たこよ~。

作り方

材料(2人分)

  • 長芋  80g(約10cm)
  • あわ漬けの素  36g(大さじ2)*めんつゆ代替可能
  • 山葵  チューブ2~3cm(お好み)

作り方(簡易)

  1. 長芋の皮をむく
  2. 長芋を千切りに切る
  3. 袋に長芋とあわ漬けの素を入れて冷蔵庫で冷やす
  4. 器に入れて山葵を添えて完成!

作り方(詳細)

①:長芋の皮をむく

長芋80g(約10cm)の皮をむきます。

ピーラーでむくとむきやすいです。

アレルギー等によって手がかゆくなりやすい人

ゴム手袋やビニール手袋を使用するとかゆくならずに長芋を扱えます。

▼オススメの使い捨てゴム手袋はコチラから▼
*破れにくい、パウダーフリーであるため粉っぽさ無し!

②:長芋を千切りに切る

皮をむいた長芋を3~4mmの千切りに切っていきます。

滑りやすいため、手を切らないように気を付けて切りましょう。

③:袋に長芋とあわ漬けの素を入れて冷蔵庫で冷やす

ジップロックなどの袋へ切った長芋を入れて、あわ漬けの素36g(大さじ2)を入れます。

あわ漬けの素がない場合はめんつゆでも美味しく作れます。

冷蔵庫で30分以上漬けましょう。

浸ける時間の目安

30分~2時間程度

  • 小さめに切っているので漬かりすぎると味が濃くなってしまいます。

翌日朝食として使用する場合

  • 味が濃くなっているため、ざる等を使用して調味料を捨てましょう。

醤油を使用する場合

特に味が濃くなりやすいので30分以内に取り出し、醤油は捨てましょう。

NG:一晩置いてはダメ!(味が染み込みすぎてしまうため)

▼使用したあわ漬けの素▼

④:器に入れて山葵を添えて完成!

漬けておいた長芋を取り出して、器に盛り付けます。

汁ごと入れてしまって構いませんが、お好みで長芋だけ盛り付けても良いです。

お好みでわさびを添えましょう。

最後に

べいべい
べいべい
たこさん作っておいてくれてありがとう~。

ビール、日本酒、ハイボール何でも合うべいよ~。

たこさん
たこさん
飲みすぎはダメたこよ。

たこさんは朝ご飯に美味しく頂くたこね~。
(今度はきゅうりも同様に浸けてみようかなたこ~)

アレンジ案

  1. すりおろししょうがを入れてさっぱりさせる
  2. 長芋の代わりにきゅうりを使用する
ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ