やる気★★

【ダイエットに最適!】キムチ納豆うどん【冷凍うどんで超簡単!実際に痩せたピリ辛レシピ】/やる気★★

包丁を使わない簡単ランチレシピ!
美肌に良いキムチ×納豆を食べてニキビを改善しよう!

べいべい
べいべい
包丁を使わず簡単に作れるレシピはないべい?

最近ニキビができているから、肌に良いものが食べたいべい。

たこさん
たこさん
それなら、バターのコクが美味しいキムチ納豆うどんはどうたこ?

冷凍うどんとキムチ、納豆を使用するから包丁は使わず簡単たこ!

発酵食品であるキムチや納豆は肌に良いから、ニキビ改善にもオススメのレシピたこよ!

キムチと納豆が美肌に良い理由

キムチが美肌に良い理由

  • キムチに含まれる乳酸菌が腸に働き、美腸になることにより肌もきれいになるから。

納豆が美肌に良い理由

  • 納豆に含まれるポリアミンやビタミン類が老化を防止したり、肌のターンオーバーをスムーズに促すから。
  • 納豆に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをし、若々しさを手助けし、ハリのある肌を作る効果があるから。

キムチ納豆うどんの作り方

材料(1人分)

  • 冷凍うどん  1袋(210g前後)
  • キムチ  30g前後
  • 納豆  40g前後(1パック)
  • 卵  1個
  • バター  4g
  • バター  4g(仕上げ用)
  • 醤油  6g(小さじ1)

作り方(簡易)

  1. 冷凍うどんを規定の時間電子レンジで加熱する
  2. 器へ卵を割り入れて溶いておく
  3. フライパンへバターを入れて加熱する
  4. キムチを加えて炒める
  5. 納豆を加えて更に炒める
  6. 醤油を加えて味付けをする
  7. 卵を加えて混ぜる
  8. うどんとバターを加えて混ぜ合わせる
  9. お皿へ盛り付けたら完成!

作り方(詳細)

①:冷凍うどんを規定の時間電子レンジで加熱する

冷凍うどん1袋(210g前後)を規定時間電子レンジで加熱します。

②:器へ卵を割り入れて溶いておく

器へ卵1個を割り入れ、かき混ぜて溶いておきます。

③:フライパンへバターを入れて加熱する

フライパンへバター4g(小さじ1)を入れて加熱し、溶かします。

④:キムチを加えて炒める

キムチ30g前後を加えて弱火~中火で炒めます。

キムチ量はお好みで調整してください。

⑤:納豆を加えて更に炒める

納豆40g前後(1パック)を加えて更に炒めます。

納豆は混ぜてから入れずに、パックから出してそのまま入れると粘りが抑えられます。

⑥:醤油を加えて味付けをする

醤油6g(小さじ1)を加えて味付けをします。

お好みで醤油の代わりに納豆のたれで味付けをしても美味しいです。

⑦:卵を加えて混ぜる

溶いておいた卵を加えて混ぜ合わせます。

半熟卵が好きな人は、うどんから炒めて最後に卵を絡めても美味しく食べられます。

⑧:うどんとバターを加えて混ぜ合わせる

温めておいたうどんとバター4g(小さじ1)を加えます。

具材と絡めながら炒めましょう。

⑨:お皿へ盛り付けたら完成!

お皿に盛り付けたら完成です!

お好みで刻みのりや韓国のりをのせても美味しいですよ。

【最後に:バターのコクが決め手のうどんレシピ】
ピリ辛が美味しいキムチ納豆と卵で焼うどんを作ろう

べいべい
べいべい
バターのコクが美味しいべい~。

キムチの辛さと納豆のまろやかさが良いべいね!

半熟卵好きならうどんから入れて後から卵を入れると良い感じにとろとろに仕上がるべいよ!

たこさん
たこさん
後味がピリ辛で美味しいたこ~。

納豆の臭みが抑えられていて食べやすいたこね!

納豆の粘りでとろとろ感が出ていて、うどんに良く絡むから美味しいたこよ!

ご覧になりましたら以下バナーを押して頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

たこべいブログでは、全粒粉食品をオススメしています。

その中でもオススメしているものが「BASE BREAD」と「BASE PASTA」です。

どちらも全粒粉を使用しており、ダイエットや筋トレ、妊娠中の主食として取り入れると身体に良いですよ。

「BASE BREAD」について知りたい人はコチラから

【ベースフードパン置き換えダイエット】痩せた?全粒粉パンの効果や食べ方紹介 【ベースフードパン置き換えダイエット】痩せた?全粒粉パンの効果や食べ方まで紹介! こんにちは!最近なかなか体重が減らない共...

「BASE PASTA」について知りたい人はコチラから

【ベースパスタでダイエット】太りにくい全粒粉パスタはどんな味?美味しい食べ方とレシピを紹介こんにちは!ダイエット中でも美味しいものが食べたい共働き夫婦のたこべい(@takobeibei)です。 こんな人のための記事です! ...

最新のBASE FOOD記事はコチラ